坂田智康 坂田智康 レビュー 坂田智康 評価

坂田智康の閻魔キャラ語録「素のままではダメですか?」

つい最近、師匠(坂田智康氏)の教材(煉獄MAXIMUM)を購入された方から

ある質問を受けまして、これは共有するに足ると判断しましたので

ここに記事にしてみます。

この質問者Aさんですが、サイトアフィリエイト、ブログアフィリエイトから

初めて1年たっているとのことですが、報酬がさっぱりだということです。

いくつかいろんな教材を過去に購入されたようで、その中で自分にあってると

いう教材を見つけずっと継続してきたそうです。

その教材がなにかはここで記載できませんが、要点としては

〝素の自分のまま社会に情報発信する方法を教えてくれて

その結果、稼ぐこともできる”というものだということでした。

例えばあなたがサラリーマンだとして、定年後に社会とどういう

つながりを持つかといった深く考えされるような話でした。

それで質問に戻るわけですけど、「素のままで行きたい」けど

これで本当によいのかどうか?ということです。

よいかどうかはその方の人生にとって、どうなることがよいことなのか

わからないので答えようがありませんでしたが、確認してみると

「素のままで最終的に稼げるかどうか」といったことでした。

素のまま

これは難しい質問です。

その方の知識、経験、環境、性格などさまざまな要素に左右されます。

ただ、1年してさっぱりだということなので、今のままで稼げるのか

どうかについてはNOだと回答しました。

私がこう答えた理由ですが・・・

素のまま、ということを正しく理解されていないと感じました。

私は常々、師匠(坂田智康氏)が口酸っぱく言っておりますように

ネット=TV番組と一緒である

とここ1、2年、特にそう確信するようになってまいりました。

これはなにを言っているかというと・・・

キャラクタ設定があるからこそ意味がある

ということです。

例をいうと、

堺 雅人が半沢直樹を演じたからこそ、そういうキャラ設定で

臨んだからこそあのドラマは面白かったわけです。

堺 雅人が素のままでは、それ以上でもそれ以下でもありません。

あまちゃんは、能年玲奈がじぇじぇ!っと演じたからこそ

あのドラマは面白かったわけで、能年玲奈が素のままでは

これもそれ以上でもそれ以下でもなく本人のままですね。

TVに出てくる有名人でさえそうなのです。

というか、ネットがTVと同じと理解できているならば

キャラ設定なしには何もないということがお分かりになるはずです。

「素のまま」でいけるとしたら、その方の

キャラがたっていないとなりません。

キャラが立ちまくっているなら、可能性は無きにしも非ずですが

一般の無名な個人が、「素のまま」で押し通してその目標に

稼ぐということがあるなら相当に難しいと言わざると得ません。

ゆえに、

素のままをやめてキャラを設定して臨むこと

というほうが、生きている間に稼げる可能性は

何百倍も高くなると今は確信しています。

ただ、普通に素のままで発信していくことのほうが

楽ですし、何か心地よい印象がありますね。

いかにも心地よいには違いありませんが、何かを

打破していこうと望むなら、そんな甘い考えは捨てましょう。

ただし、ビジネスとは何かを経営視点で考える必要のない人、

つまりただのお遊びでネットビジネスに関わっていくなら

素のままでもいいのではないかと思います。

この発想ではもちろん稼ぐということと無縁ですが

当面の目標がそこにないなら意気込む必要もありません。

© 2020 インフォレビュー(INFOREVIEW)