Slide
ACTION PACK3
AFFINGER6EX

「稼ぐ」ために作られた
先進のワードプレステーマ

★KENBOオリジナル
期間限定特別特典付き★

WordPressテーマ ACTION(AFFINGER6/6EX)│WINGからの飛躍と継承

遅ればせながら・・・
ついに出てきました。

 

WING(AFFINGER5EX)のリリースが2018年。
かれこれ3年経過して、そろそろ後継のWordPressテーマが
出てもおかしくないと思っていたら2021年に出てきました。

ACTION(AFFINGER6EX)という前モデル(WING)から
飛躍進化を遂げ、同時にこれまでWINGにつぎ込んだ
ノウハウ継承という形でリリースされました。

リリースされた。。。といっても当記事の公開より
数か月も前のことです。

リリース後に当サイトテーマをWINGからACTIONに置き換え
いろいろといじくってみた結果、ようやく
これなら!という確信持てたのでご紹介の運びとしたのです。

WordPressテーマは数あれど、当サイトでは3年間ほどWINGを使ってみて
SEOの強さ(=Googleのアルゴリズムアップデート毎に常に上位へ残った経験からも)
カスタマイズが果てしなくできることに堪能してまいりました。

 

いや、あれなんです。

WING(AFFINGER5EX)で堪能していて、私個人としては
このままずっとアップデートを継続して欲しかったのです。

アップデートとは不具合修正と同時に、
なにかしらの機能改善や機能追加などで
機能も落ち着いたここ1年の間でもだいたい
月1回くらいのペースで続いておりました。

※なお販売ページにも明記されていますが、
このアップデートはあくまで販売者による無償サービスの一環であり、
もともと保証されているわけではありません。
(どの会社のワードプレステーマでも同じはずです)

WINGの完成度はとても高い。
十分に満足している。
ならばその延長線上でバージョンアップで良いではないか・・・

と勝手気ままに思うばかりでしたが、やはりいかなるテーマも
年月の経過とともに、WordPress自体の大きな変化もあれば
Google検索エンジンにとっての優先とそうでないものが明らかになるにつれ
単なる延長線上で済ませるわけにはいかなくなってきたのでしょう。

ということで、このページでは3年間使い倒したWINGを基礎に
ACTIONに切り替えた明確な理由、そのレビューとともに
KENBOの独自特典
を含めてACTIONをご紹介しています。

 

その前に・・・

WINGをなぜ採用したのか?ということと
本ページからのACTIONご購入者に以下のページでご案内している
WINGでの特典1~特典3を希望する方へそのままになりますが
ご提供します。

ACTIONのご購入で特典請求フォームにて
『WING特典も希望』と添えてください。

 

 

ACTIONとはなにか?とWINGとの違い

「ACTION」とは以下複数のWordPressテーマ総称です。
AFFINGER6、AFFINGER6EX、STINGER PRO3、STINGER PRO3EX。

AFFINGERとSTINGERは兄弟関係のテーマで大差ありません。
ここではなによりイチオシのAFFINGER6EX(及びAFFINGER6)にて説明します。

因みに旧WINGとは以下のWordPressテーマ、
AFFINGER5、AFFINGER5EX、STINGER PRO2、STINGER PRO2EX
の総称です。

なお、今ご覧になっているこのページも
ACTION(AFFINGER6EX)で出来ております。

といいますか、その前はWING(AFFINGER5EX)で作っており
テーマの差し替えを実施しました。

サイト表現力、SEOへの強さなどピカイチです。
ご覧になっている私のサイトはGoogleアップデートのたびに
検索順位がアップしており、WordPressテーマの強さを日々実感しています。

このテーマ差し替え方法なども後ほど少し触れていきます。

 

ACTIONはそもそも何を目指しているテーマ?

非常にシンプルです。

「収益化」と「ブランディング」
両方が達成できることを目指しています。

そして、私自身も確信しているのは当サイトを通じ、
これらを実現することに大変お世話になっています、
どころか大きく貢献してくれているテーマであることです。

販売者の言葉をそのままご紹介します。

開発より今日まで、日々変化するWeb状況に合わせて進化を続けており
検索エンジンで上位表示を狙う為の細かな仕組み
ブログやアフィリエイトで効果的に収益を上げる為の機能が豊富に備わっています。

当テーマのゴール(目標)としてブログだけではなく、
「収益化」や「ブランディング」を意識した会社や
お店などのサイト型で結果が出るように意識した
構造や機能が考慮されています。

その為、ブログはもちろん
「ビジネスサイト」「お店のサイト」「特化型ミニサイト」
そしてもちろん「アフィリエイトサイト」としても
最大限の効果が発揮できるように設計しています。

旧WINGを実際にインストールし、それなりに使いこんでいる方であれば
この説明を聞いて素直に頷けるはずです。

私は微塵も疑うことなく、その通りだなと痛感しています。

 

ACTIONとWINGとの違い

なんといっても決定的で最大の違いは
Gutenbergへの対応が際立つことです。

サイトの表現力、記事作成時の時短、わかりやすさなど
もろもろに貢献しており、初心者さんにはよりとっつきやすくなりました。

Gutenbergとは、WordPress5.0から採用されている
新しいエディターのことです。
ブロックエディターとも呼ばれ、詳細は割愛しますが
とにかく初心者にやさしい、というメリットがあります。

Gutenberg登場以前は、Classic Editorと呼ばれるプラグインを使って
Word文書を作るようなやり方が主流でしたが、Gutenbergでは作業の手間ひまを
直感的操作で時短でき、また自由度の高い表現がサクッとできるのです。

このために、ACTIONでは専用の「Gutenberg Plugin 2」
が用意されていて、ACTION利用でのマニュアルにも
相当数のページを割いて細かく説明されています。

 

また、ACTIONはWINGに搭載され磨かれた様々な機能を踏襲していますが、
完全互換ではありません。

ACTIONでは時代遅れになりつつある機能や、Googleが力を注いでいない機能を捨て
今後重要になってくると予想される機能追加にも注力しています。

全体をみると、WINGから超越した新しい路線を築こうとしているように思えるのです。
スマホやPCなんかで新モデルが常に最新のテクノロジーを導入しているような感じです。

WINGの延長線上ではなく、飛躍して新機軸を作ろうとしているのがACTIONです。

WINGからACTIONへ

 

 

ACTIONの特徴・メリットとお勧めしたい人

2018年にWINGをご紹介した際にも同じことを言っておりますが、
ACTIONも「やれることが多すぎる」という特徴があります。

やらなくてはならないこと、ではなく
やれること、つまりカスタマイズがやり放題と言ってよいくらいで
まさにカスタマイズによって「収益化」「ブランディング」
するためのWordPressテーマだと言っても過言ではありません。

それとACTIONになり、Gutenbergへ力を注いでいる点からも
今までよりもはるかに、自分のやりたいことを
簡単に、直観的に操作し表現できるようになりました。

初心者さんは是非、Gutenbergから始めてください。
感覚掴めると本当に便利ですよ!
(※なおClassic Editorも普通に活用できます)

自分の表現したいようにオリジナリティを出したサイトを作り、
それを育て「収益化」や「ブランディング」に繋げたい方にピッタリです。
しかも感覚的、ではなく「見える化」によって実現可能です。

いろいろあるのですが、重要だと私が理解している点はこうなります。

ACTION(AFFINGER6/6EX)をお勧めしたい人

  • 「収益化」「ブランディング」に強いこだわりがある人
  • オリジナリティを出してライバルと圧倒的差別化したい人
  • サイト状況を簡単に「見える化」させたい人*
  • 中長期的に信用できるWordPressテーマを選びたい人
  • 複数のサイトを追加費用なしで運営したい人*
  • 「アダルト」系サイトなど法律の範囲内で自由に運営したい人*

◎注記(*)についての補足

  • サイトの「見える化」については後ほど説明するACTION PACK3が必須です。
  • 複数サイトについては、自分自身で使う前提であればサイト数の制約がありません。
  • 「アダルト」系サイトについて、ACTIONはKENBOの
    『Ashura(シン・アダルト動画アフィリエイト)』
    でも活用可能なテーマであり、同時に著しく差別化表現できます。

そもそもコスパだけを考えるなら、無料テーマ含めゴロゴロとある中で
あえてACTIONを選ぶ方は、「収益化」「ブランディング」に強いこだわりがある人
であるべきで、そういう方なら目標達成まで歩みを止めないでいるだろうと想像します。

 

もうひとつ、前記表中に「中長期に信用できるWordPressテーマを選びたい人」
というのも伊達ではなく、実はとても大切な話です。

販売者さんによる無料のSTINGER時代より、WING(AFFINGER5/5EX)を経て
ACTION(AFFINGER6/6EX)に至るまでひたすらテーマを育て(=機能改善とブラッシュアップ)
継承し(=前モデルとの互換性考慮)、大きな飛躍(=時代に合う新機能追加)
させてきたことを私は知っています。

つまり、歴史があるのです。
このACTIONに至る過程、そしておそらくACTIONのさらに先もまた
新たなテーマが出てきたとして、過去の資産をきちんと引き継ぎ
発展させる仕組みも提供してくれることに感謝と敬意を覚えています。

そのことを如実に表しているのが以下の話となります。

 

WINGからACTIONに移行する(WINGをご利用の方のみ)

WINGをこれまでご利用の方向けの補足説明です。

WING購入者専用ページにて、ACTION移行に向けた案内と方法が
具体的に提供されていますので確認してください。

WINGは販売終了となっており、さらに重要なこと
WINGについてはこの先のアップデート含めたサポートが終了する点です。

まさに、このことがWINGユーザがACTIONへ移行すべき理由になります。

テーマのアップデートがされない場合、今後Wordpress自体の更新などによって
機能的な不具合や、サイトの脆弱性が問題になる可能性が出てきます。

WINGユーザーがACTIONにスムーズに移行してもらうために
販売者側ではその移行プロセスを準備し丁寧に説明しています。

まず、ACTIONはWINGのアップデートではなく別商品ながら
WING購入者は無償でACTIONへ移行が可能です。

・・・これだけでもすごく有難い!

詳細はWING購入者専用ページを見ていただくとして、
ざっくりとした流れは以下のようになります。

私は販売者に都度、その意味を確認しながら
まさしくこの流れに沿ってWINGからACTIONへ移行できました。

  1. WING互換版のACTION(親テーマ)をダウンロードし、WordPressにインストール。
  2. このWING互換版ACTIONインストール後、有効化しないでそのまま。
    (WINGの子テーマをそのまま使うため)
  3. この状態で、サイトをチェックします。(レイアウト崩れなどないか)
  4. もし問題があれば個々の修正をACTIONマニュアル見ながら実施します。
  5. 以降の手順にて「カスタマイザ」内容は引き継がれず、またカスタマイザ自体もアップデートされます。この対応のためWordpress管理画面の「外観」→「カスタマイズ」と進み、各設定内容をコピーしてどこかにメモしておきます。
  6. 問題が無ければ、いよいよWING互換ではないACTION通常版をダウンロード、インストールします。ACTION通常版では、WING購入時のものと同様に例えばAFFINGER5EXを購入したのであればAFFINGER6EXがダウンロード可能です。
    またACTION専用の子テーマもダウンロード、インストールのうえ子テーマを「有効化」します。
  7. あらかじめ手順5で控えていた「カスタマイザ」内容を、再設定すれば完了。

なんとなく面倒そうですが、WINGからACTION移行において
完全互換ではないので、一旦WING互換という暫定版で様子見しながら
次に本来のACTIONへ完全移行できるような配慮がされているのだとご理解ください。

 

なぜわざわざWINGからの移行の話を話しているかというと、
通常のアップデートと別に、新モデルの提供時点において
既存モデルのユーザに対してどれだけ気を配っているか
ということをユーザの立場で言っておきたかったのです。

ACTIONをお勧めしたい人、で説明した
「中長期的に信用できるWordPressテーマを選びたい人」
という箇所がまさに該当します。

こういった気の配り方は、マニュアルを読めばさらに実感できると思います。
だからこそ安心してお勧めできるのです。

 

ACTION PACK3を推すワケ~AFFINGER6との決定的違い

ACTIONにはWordPressテーマとしてノーマル版の「AFFINGER6」と
上位版の「AFFINGER6EX」と2種類存在します。

このうち、ACTIONを使って真剣に「収益化」「ブランディング化」に
取り組みたい方へは、もう絶対と言ってよいほど
上位版が含まれた「ACTION PACK3」をお勧めします。

ACTIONは商品として2つの形態で提供されています。

「AFFINGER6」のみのWordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」
「AFFINGER6EX」含めコミコミのACTION PACK3(AFFINGER6EX対応)

まず、この図をご覧になってください。

ACTION商品

 

この図で構成の違いはお分かりいただけるかと思います。

「AFFINGER6EX」には「AFFINGER6」に無い20個以上の機能が追加されていますが、
この内容は公開できないことになっているためご容赦願います。(①と④の違い)

ACTION PACK3の最大の特徴は、上位版「AFFINGER6EX」の提供だけではなく
「AFFINGERタグ管理マネージャー」とセットで
44ページPDFマニュアル(「AffiliateRun~なぜ売れないか?」)と
「ABテストプラグイン」という2つのプラグインが提供されている点です。

 

これ、いったいなんのため???

「収益化」にしろ「ブランディング化」にしろ大事なことは
なんとなくサイトを作る、ぼんやりと目標なしに作る・・・
のでは、いつまでたってもその場しのぎの思いつきに頼ることになります。

そうではなくて、作ったサイトが今どうなっているか
どこに弱点があって、どこがうまくいっているかなどを
見える化し、それを活かすことが大事なのです。

あなたが会社にお勤めならば、嫌と言うほど
「見える化」というスローガンを聞いているでしょう。

見える化とは、いうなれば何かを「計測する」して
それを客観的な表現、たいていは何等か数値化して
状況、原因、結果などを関係者で理解し共有するためのものです。

共有することによって、企業であれば
より売上を立てる、より利益を向上するためにも
組織的な戦略を立てやすくなります。

つまるところ、これの個人版、あなた自身のサイトで
それを実現しましょう、ということです。

 

ACTION PACK3によって;
②の「AFFINGERタグ管理マネージャー」でリンクの「表示回数」や「クリック数」を計測し、
③の「ABテストプラグイン」にて各リンクでのCTR(クリック率)を知ることによって
何を選択しどこに配置すべきかなどを検討できます。

こういった計測ツールを入れておくだけで、どういう記事を作ればよいか、
リンクはどこに置くのが良いかを自前のACTIONサイトにてリアルタイムに
把握でき、慣れるととても重宝し手放せなくなります。

 

最後に、期間限定提供ということですが
「SUGOIMOKUJI(LITE)」プラグインも同時提供されています。

本ページのヘッダー画像下にある「ページ目次」に相当する機能です。

 

サイトは計測され見える化され、あなた自身がその意味を解釈し
フィードバックすることで「収益化」できなかったサイトが
一気に収益化に反転するきっかけにもなります。

サイト運営上、この計測がどれほどあなたの計画、予想に
影響を与えるか計り知れないほどに重要なのですよ。

サイトアフィリエイトで「うまくいかない」と悩んでいる方は、
そのサイトのどこがどう良くないのか、客観的なモノサシ(=数字)を
持っていないことがほとんどです。

見える化されていないまま、漠然と不安になっているに過ぎません。

私自身は、「見える化」できているからこそ
次の一手が浮かんでくる、という単純な考え方を
地道にサイト運営に使っています。

 

ACTIONに対するFAQ

たくさんのご質問&ご相談を個別にいただいており、
特に多いご質問について私の返信を含め共有させていただきます。

ご質問者
WING(AFFINGER5EX)をすでにもっています。
ACTION(AFFINGER6EX)は別途購入必要ですか?
WINGの購入管理画面にて、「今のところは」
ACTIONのWING互換バージョン、および本来のACTIONを
ダウンロードできますのでテーマだけを考えると購入不要です。
  
互換バージョンはお試し用であり、問題なければ
本来のACTIONに切り替えます。
   
ACTIONとWINGは親戚関係のようなものですが、完全互換ではなく、
「カスタマイザー設定」など一部再設定しないと引き継がれない機能があります。

ただしACTION(AFFINGER6EX)に同梱されている
「計測ツール」はWINGでは別売でしたのでとてもお得です。

この計測ツールで「見える化」することで、自分のサイトが
どう見られているのか、どう評価されているのか
直観的に理解できるのでとても重宝する武器になります。

KENBO

 

ご質問者
現在WINGを使っていますがACTIONに変えないとダメですか?
WINGはこの先サポートを行わないと販売者が明言しています。
この不便を回避する意味でも、WING利用者へACTIONを
無償提供されていますので、今無償提供されている間に
ダウンロードのうえACTIONへ切り替えたほうが良い
です。

サポートがなくなると、WordPress自体のバージョンアップや
そのほか小さな固有のトラブルについても対応しないということになり、
セキュリティの点でも予期せぬ脆弱性が今後発生するかもしれません。

ご自身のサイトを環境変化などに合わせ安心して使うためにも
WING利用者の場合はACTIONへ切り替えを強くお勧めします。

KENBO

 

ご質問者
ACTIONの最大の特徴はなんですか?
最近のトレンドとなっているGutenberg(編集ツール)での
利便性を極大化する方向で進化しており、要するに
「やりたいことが今まで以上に簡単にしかも、今まで
 あきらめていた表現もビジュアル的に容易にできるようになった」という点です。

より初心者に優しく、一見難しそうなことが
ずいぶん簡単にできるようになった
という点です。

とはいえ従来のClassic Editorのほうでも、これまでと同等に
操作できますので不便さは一切ありません。

そのほか、時代の要請に合わせ捨てた古い機能、新規追加機能など
実にたくさんあって、見た目はあまりわかりませんが
「2021年リリースモデル」にふさわしい進化を遂げています。

もうひとつ私自身感じていることですが・・・

ACTIONは兄弟関係のテーマが少しあるものの
販売者が基本、「これ一本だけ」で勝負している
気合いというものが自然に伝わってきます。

ここには強味も弱みもあって、
強味としては、持ちうるすべてのノウハウをACTIONに投入していること
弱みとしては、強味の裏返しでありとあらゆる機能が詰まっているだけに
一見わかりにくい、どこをどうすればどうなるのかあまりに機能が多すぎて
パッと見でわかりにくい点です。
(ただ、慣れてくるとそれもすぐにわかるようになります)

またSEOにはめちゃめちゃ強いですよ。
旧モデルのWING利用からGoogleアップデートがあるたびに、
検索順位がアップしてきたのでその強さを実感しています。
販売者(=設計者)に聞いてみると、やはり一本勝負なだけに
気合いの入り方が違うなと感じる次第です。

KENBO

 

ご質問者
ACTIONのマニュアルやサポートはどんな感じでしょうか?
マニュアルは購入者が閲覧できるWebマニュアルとなります。
マニュアルは旧WINGから言えることですが、すごく充実しています

やりたいこと、間違えやすいところなどに焦点が合っており、
とても詳しく具体的であって、私自身はその点では困ったことがありません。

ただし、旧WING以上にACTIONはカスタマイズ可能な機能が増えており、
Webマニュアル自体、量的には相当なものがあります。
ただキーワード検索で容易にたどり着けるよううまく作られています。

サポートは、不具合対応(原因がテーマにあることが分かれば)は
バージョンアップなどで適宜対応してくれます。

なおACTIONに限りませんが、WordPressで記事を書いたり
何かを変更した際に発生する多くの不具合が「キャッシュ」
によるものと考えられます。

修正がうまく画面に反映されない、おかしい、どうなってる?
(PCでもスマホでもよくある表示問題)
というような問題は大概、キャッシュに問題があり、
キャッシュクリアや再読み込み(スーパーリロード)で
解決することが多いものです。

KENBO

 

 

ACTION PACK3の価格について

後ほどご案内する販売ページに記載されている通り、
WING版で合計53,400円(税込み)に相当するところ
現状ACTIONは39,800円(税込み)であり、13,600円分お得となっています。

確かにこの点でお得になっているのは事実ですが・・・

それ以前に、39,800円を高いと思うか安いと思うか、
ここで判断分かれるはずです。

私はめちゃめちゃ安いと思っておりますが、
それは以下の理由によるものです。

  • ACTIONサイトの「見える化」により、収益・ブランディングをリアルタイムに計測しながらサイトの売上目標や方向性など決められる点
  • WINGからACTIONへの移行を見ても、将来(数年後)ACTIONからさらに新しいテーマがリリースされた場合も、無償(仮にそうでない場合も非常に低価格)で移行できると予想できる点

こういった点を考慮すると、36ヶ月(3年)で償却すると考えても
1ヶ月あたり1,105円、1日に換算すると37円程度です。

そもそもSEOに非常に強いACTIONを使って、
真剣にサイト作成&運営を続けていけば
アドセンスサイトであってもほっといてもすぐ取り返せる価格です。

何を目標とするかにもよりますが、
ACTIONは長期間にわたってあなたのビジネスに
貢献してくれることは間違いありません。

旧WINGから長年使ってきた私はしみじみこのことを痛感しています。

 

 

ACTIONのKENBOオリジナル特典

ACTIONご紹介に伴って、私からのご購入者へは
以下のオリジナル特典をご提供します。

特典1:アフィリエイト記事の書き方(PDF)

アフィリエイト 記事の書き方

アフィリエイト記事に「こう書けば売れる」という
明確なルールはありません。

しかし、「こう書けば意図したことが伝えられる」
という定石には幾通りもあると知っています。

「稼ぎたい」という気持ちはわかりますが、
巷にいる優秀な営業マンが何をしているかを理解できると
どのように成約に繋げているかわかってきます。

サイトアフィリエイトでも実は全く同じことが言えるのですが
その秘密とプロセスをお伝えします。

ACTIONというテーマ固有の表現方法を駆使して
どのように、どんな順番でアフィリエイト記事を書くのが得策か?

その昔、私自身ほぼ一銭も稼げなかったネット参入時から、
気がついたら数千万円レベルでの収益に積み上がってこれた
実践ベースの法則を具体的にご説明します。

本特典はPDFにて、2021.9.19より提供開始しております。
2021年9月末からご提供開始予定です。

 

特典2:ACTIONで作るLPデザイン

ACTIONと Smart SLIDER 3 、CANVAでLPを作る

すでにご説明した通り、ご覧になっているこのページは
サイト全体を含めてACTION(AFFINGER6EX)で作っております。

ただし一緒にいると引き立つ脇役がいて、いずれも若干の費用が発生しますが、
SmartSlider 3 Proというさまざまな演出効果を持つデザイン用プラグインと
オーストラリア発祥のCANVAという大人気オンラインツールを常用しています。

本ページのヘッダー部分は、「SmartSlider 3 Pro」にて
もう慣れているだけに3分程度で作成したものです。
(記事上でのコードは1行貼り付けるだけです。)

また本ページにあるさまざまな画像は
「CANVA」にて作成しています。

いずれもテンプレートがあり、そこに適当な画像素材なんかを
あてはめたり、テキスト部分は自分で書き直したり
という程度の作業であっという間に完成します。

数年前まで、こういった作業には結構な時間がかかり
別にWebデザイナーになりたいわけでないのに、
それ用のツールをあれこれと使わざるを得ないほどメンド―でした。

この特典2は、ACTIONをベースにして今ご覧いただいてるような
LP風でユニークなデザインページを誰でも簡単に
ACTION x SmartSlider3 Pro x CANVAを組み合わせて
作るための手順書になります。

またご覧いただいているこのページは、WordPress上の
固定ページにて作成しておりますが、同様のことを
投稿ページ(記事ページ)でも実現できます。

通常は、ACTIONテンプレートに沿って記事を作りつつ
たまにこのページのように、ACTIONで提供されていない方法で
独自デザインのページを次々に作り出すことができます。

言うまでもなく、特典1と合わせてご自分の
アフィリエイト記事をLP風に仕立てることもできるわけです。

 

今ご覧いただいているようなページを
ご自身でサクサクっと作ってみませんか?
(なおWordPressテーマはACTIONのみを想定しています。
 ACTION以外ではレイアウトが崩れる可能性があります。)

本特典はPDFにて、2021.9.19より提供開始しております。
2021年9月末からご提供開始予定です。

 

 

 

ACTIONのお求めとKENBO特典

インフォトップご購入画面で以下の特典表示があることを
必ずご確認お願い致します。

WordPressテーマ ACTION 特典

 

 

特典がどうしても表示されない場合や
本ページについてのお問合せは必ずご購入前に
ACTION専用お問合せフォームよりその旨をお知らせくださいませ!

KENBO特典表示が出ない場合、クッキーが無効になっております。
別のブラウザやデバイス等でお試しください。

それでも表示されない場合、必ずご購入前にご連絡お願いします。
KENBO特典表示が無いまま決済された場合、
特典をお渡しすることはできませんのでご注意ください。

 

 

【圧倒的激押し】やりたいようにトコトンやってみる!

KENBO特典付きACTION PACK3の詳細はこちら

 

※とりあえずテーマだけあれば、という方も堪能できます。

 

ACTIONをすでにお持ちの方でKENBO特典のみ希望の方へ

※以下はACTIONのKENBO特典単品でのお申し込みとなります。
こちらはPaypalまたは銀行振込によるお求めになります。

価格は13,800円(税込み)で一括決済でのご提供となります。

ACTION(AFFINGER6またはAFFINGER6EX)をすでにお持ちの方を前提としています。

Paypalまたは銀行振込のみ承ります。

ACTIONのKENBO特典単品のお申込みはこちら

 

ACTIONと私の特典があなたの夢を叶えるために
わずかでも貢献できることを願っております。