思考回路

strategy

簡単・即・リスクなしで稼げるという中に隠された秘密

投稿日:

うまい話の要素

かつて私もそうでした。
少なくともそう願っていました。

サルにでもできるくらい簡単で
1ヵ月後にはのんびりと南の楽園でゆっくりできて
しかも投資したお金は戻ってくる保証がある。。。

ネットビジネスに限りませんが
こういうのにどうしても人は飛びつきます。
飛びつかざるを得ないのです。

端的な例は「稼がせるツール」の類ですね。
FXなんかでは顕著です。

ただ冷静に、イヤになるほど毎月
FXツールやノウハウが商品化されている事実を
知っておきましょう。

これはなぜでしょうか?
答はここでは言いませんが
FXツール一本で安定した稼ぎを
している人を私は知りません。

ツールが効果を発揮するのは
全体のプロセスの一部でしかありません。

そのことを厳密に理解していて
ツールをただの
部分的な効率化手段
と割り切っている人は強いと思います。

ここで大事なのは、その
全体のプロセスとは何か?
ということです。

これを言語にして表現できるかどうか
稼げているかどうかの指標になっている
とも言うことができます。

言語に表現できるということは
全体のプロセスが頭の中に
設計図としてしまい込まれている証拠です。

こうなっていないならば
単に甘言に踊らされている
カモのままだということです。

全体がわかるためには
何かを学ばない限り
そのきっかけさえ掴めません。

学び思考回路を変えてみる

では、なぜ人は学ばないとならないのでしょうか?

山本義隆さん(自然哲学者、科学史家)が
きっぱり説明しています。

要するに物事を自分の頭で考え
自分の言葉で自分の意見を表明できるようになるため、
たったそれだけのことです。
そのために勉強するのです。"

この言葉、本当にネットビジネスの本質も
突いているとつくづく思います。

この記事をご覧になっているあなたは
いわゆるネットマーケッターに違いありません。

ネットマーケッターとは、販売者やプロモーターだけではなく
アフィリエイターも含まれています。

ネットを介してお金を得たい人は
ことごとくネットマーケッターです。

いつも言っておりますが初心者かどうか、
今どれだけ収益があるかに全く関係ありません。

自分がそうだと思えば、その瞬間から
あなたはネットマーケッターなのです。

さてネットマーケッターならば
全ての人に共通したスキルが必要です。

それは・・・

言葉を生み出すという作業です。
コピペは論外です。

そして言葉を生み出すためには
それはどこからどうやって?

って聞くまでもなく自分の頭からですね。

頭から搾りだすのは、普通は・・・
結構大変な作業です。

ただしゃべればいいというものでもありません。

そこには論理と情熱が絡み合っていないと
なかなか形になりません。

このためには自分の思考回路がどうなっているのか?
間違ってるかどうかというより
目標に向かって無駄なく、第三者から見ても
理解でき頷ける言葉を吐き出しているのか?

そういったことを吟味する価値があるはずです。

このことは自分の思考回路を別のモノに変えることで、
いわば自分を「更新」するということにつながります。

バージョンアップではなく
違う自分になるグレードアップです。

簡単・即・リスクなしで稼げる
ということは、少なくともリスクなしではありません。

最低でもあなたの労力と時間を投資する
リスクが残るからです。

そして簡単・即というのは
ちゃんと仕組みを苦労して作ったあと
一服できるというくらいのことでしかありません。

仕組みを作っても安泰ではありません。
なぜって、今の世の中恐ろしいスピードで
ネット環境も変わっていますよね。

その中では仕組み自体も常に
更新される必要が出てきます。

そしてそのことに気づけるかどうかも
私たちの思考回路次第だということです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
KENBO

KENBO

「コンテンツ」を中心にして、「気づき」が「稼ぎ」につながるビジネスやマーケティングネタを意識して発信しています。

Copyright© インフォレビュー(INFOREVIEW) , 2018 All Rights Reserved.