meruzou kenbo

https://www.ifrv.net

meruzou メディア

格安集客装置【メルぞう】で無料レポートを出す価値が大きくなってきた 2021年5月

世の中のあらゆる事業の共通事項として
お客さんを集める
ことが必須であることを疑う人はいないでしょう。

いかなる企業を始め、営利団体ならば
この集客活動なしには売上が立たず、利益も生まれません。

このことは、ネットで「稼ぎたい」個人事業主のあなたにも
当然のごとく欠かせないプロセスとなります。

集客は、一般的には広告宣伝費として投資する金額が
大きければ大きいほど比例します。

もちろん投資先として効果がどれほどのものかを
事前にしっかり把握したうえでの話となります。

さて、ネット集客において特にこれから活動開始する
という段階の人にとって大きな投資は当然ながら怖く、
ビビッてしまい、結局どうしようかと空回りしたままになるのも
経験上、私もよく理解できます。

そういったリスクを無くし、やればやるだけ効果が出て
しかも格安で可能という集客装置に
無料レポートスタンドのメルぞう
を私は長く使い続け、且つ『2021年5月の今』もお勧めしています。

無料レポートを読む側ではなく、
無料レポートを登録、開示することによって
ダウンロードした人のメールアドレスを集められる仕組みです。

このメルぞう、実は2021年1月以降はさらに
サービスの質がアップしております。

そこらあたりを具体的に解説します。

 

評価されたレポートは勝手に宣伝してくれる

メルぞうの無料レポート発行者になると
どんなサービスがあるのかはこちらでも紹介しています。

メルぞうプラチナ会員~得難いセールスライティングスキルを磨きつつリスト収集する(募集予告なし終了前に) 2021年5月 - インフォレビュー(INFOREVIEW)
メルぞうプラチナ会員~得難いセールスライティングスキルを磨きつつリスト収集する(募集予告なし終了前に) 2021年5月 - インフォレビュー(INFOREVIEW)

メルぞうプラチナ会員で無料レポートを作成し登録するのはリスト収集だけの意味ではない。セールスライティングスキルを身に付けられる。

続きを見る

ここに(↑)書いているレポート紹介は
通常こんな感じで(↓)毎月行われます。

meruzou レポート紹介

つまり「本日のイチオシ」というタイトルなので
中身が何かは開いてみるまでわかりません。

 

ところが、メルぞう事務局や読者さんの反響が高いレポートは
タイトル付でこんな風に(↓)紹介してくれることもあります。

メルぞう 紹介タイトル

こちらの図(↑)で上のほうのメールタイトル。

ここに紹介されているのは、実は
私の2021年1月に登録したレポートです。

これです。
(以下のページでは直接ダウンロード案内も載せています)

無料レポート公開!│「これだけはやっとけ!白色確定申告(2021年申告用)」 - インフォレビュー(INFOREVIEW)
無料レポート公開!│「これだけはやっとけ!白色確定申告(2021年申告用)」 - インフォレビュー(INFOREVIEW)

私の異端メルマガ読者様のうち、数名の方々から昨年より 何度もリクエストを受けていたことをまとめました。 リクエストとは、おおむね共通して次のような内容です。 『昨年いろいろ学んで初めて、副業としてネッ

続きを見る

 

で、

どんなふうに文中紹介されるのかといった例がこれ。
途中まで載せていますが、雰囲気は伝わるかなと。

メルぞう 紹介内容

ここに出てくる「みーと」さんという方は
メルぞうの「中の人」で担当している方です。

みーとさんが、これは!
と思ったレポートはこんな風にキッチリ紹介文付で
メルマガ配信されるのです。

頼んでもいないのに、勝手に紹介してくれてます(笑)

 

で、

何が違うかは、もちろん読者登録数になります。

つまりレポートダウンロード数=リスト数
一気に増えるというメリットがあるのです。

メルぞうを利用開始して以来、私は10数本しか
レポート出しておりませんが、もう何もしなくても
365日毎日一定数のダウンロードが続いています。

多い日は数十リスト、少なくても数リストが
延々と毎日勝手に入ってきます。

みーとさんが詳しく紹介された日には
さらにドンと上乗せボーナスとしてアップする感じです。

 

メルぞうで無料レポートを発行する価値・メリット

あちこちで繰り返すようですがポイントをまとめてみます。

無料レポート発行する直接のメリット

  • 格安(会員費用だけ)で自動的に集客できる
  • あなたというブランドを言語を通し浸透させることができる
  • リスクが全く無い

 

集客(リスト収集)にもネットでは様々な手段があり、
可能なら手広く間口をとり、投資もしながら
あらゆる媒体に入口を作るのがベストです。

しかも一般企業を例にするとわかるのですが、
販売は期間を絞って行うのもありなのですが
集客という活動は年がら年中、1日も休むことなく行うのが普通。

ネットでの個人事業主としての活動も同じです。

集客だけは、止めてはいけないのです。
ずっと、1年間365日休むことなく行うべきものがあるとしたら
それは集客になります。

どんな企業でも、新規顧客開拓というのは
絶対に必須のはずで、これが無ければ息絶えます。

メルぞうは格安でこれができる、という点だけではなく
実はもっと深い意味でお勧めしたい理由があるのです。

 

セールスライターやコンテンツ販売者としての登竜門として使ってみる

無料レポートは、基本的な骨格として
文章(文字)があり、必要に応じて画像、音声、動画や
あるいは会員サイト風に案内してそこでいろいろな中身を見せるとか
やり方は自由です。

しかしどうであれ、
言葉、文章で説明する
というのが基本中の基本。

すなわち、
頭にあるものを言語化する
ということです。

実は、この作業は例えばコンテンツ販売者や
コンテンツアフィリエイター、そして
セールスライターといったことで売上・利益を出そうとすると
MUSTで必要なスキルになります。

私は、メルぞうの本当の利用価値は
次のようなものだと理解しています。

無料レポート発行による真のメリット

  • 言語化するスキルが鍛えられる。
  • わかりやすくモノゴトを伝える技術が身につく。
  • これらのスキル・技術がメルマガやLP、商品制作で超役立つ!

 

要するに、わずかな会員費用だけで
寝ててもリストは集まるわ、
自分のスキルアップにはなるわ、
お客様(読者)の反応やニーズも理解できるわ、
超コスパが良いのです!

無料レポートを出すことはネットで稼ぐために
もちろん必須でもなんでもありません。

いきなり、商品を作ってリリースするほうが
実は手っ取り早く集客にもなるのです。

ただ、商品を作ってリリースって
大方の人にはハードル高く感じるはずです。

私自身、ひとつの商品作成、LP作成には
企画段階からリサーチ、リサーチで始まり
だいたい短くても半年以上はかかっています。

それもほぼ毎日、一定の時間を費やして、です。

でも。。。

無料レポートなら基本、ワードで書き起こし
それをPDFにするだけなので、この記事ご覧になっている方であれば
その点では誰でもできる範囲のレベルに過ぎないのです。

また先々に、
メルマガをやってみたいとか
LPを作ってみたいとか
教材(スライド動画等)を作ってみたいとか
・・・

これらすべてに共通するのは、
思考の言語化
という作業です。

どうしても書き物にするというプロセスなしに
いえ、そのスキルを身に付けないままで
売上を立てるというのは至難の業だと思います。

あなたが私と同じように凡人である限り
このプロセスを省略できません。

この一手段としてメルぞうは超コスパがいい・・・!
しかも、メルぞうではさらに露出を増やしてくれる機会を作る
と宣言ありました。

こういう動きでメルぞうの追加サービスが始まってしまうと、
予告なしに値上げするのがわかりきっていて
申し込んだ時点の価格が常に最安値となります。

無料レポートで集客は、PPCや他の媒体に比べ
知る人ぞ知る、メリットしかない方法なのですよ。

下矢印

メルぞうプラチナ会員募集のレビューとKENBOオリジナル特典でリストビジネスを始める(追加募集あり) 2021年5月 - インフォレビュー(INFOREVIEW)
メルぞうプラチナ会員募集のレビューとKENBOオリジナル特典でリストビジネスを始める(追加募集あり) 2021年5月 - インフォレビュー(INFOREVIEW)

メルぞうプラチナ会員の再募集案内を特典付きで紹介しています

続きを見る

 

 

 

 

 

© 2021 インフォレビュー(INFOREVIEW)