ネットビジネス大百科2

strategy 木坂健宣

木坂健宣・和佐大輔『ネットビジネス大百科2』の衝撃(無料であることの深い理由)

2019年2月26日

 

「ネットビジネス大百科2」~これからのビジネス本質を教える教材

熱狂的ファンの多い、木坂健宣さん&和佐大輔さん。
あなたがすでにそうなら、何も言うことはありません。
もうとっくに手に入れておられるはずです。

そして全くご存じでない場合も、
超絶にお勧めできる内容ですので
この機会を逃さず是非手に入れてください。

確実にあなたの財産になりますよ!(キッパリ!)

私がこの記事を投稿したタイミングで、
リリースからまだほんの1ヵ月も経過していませんが
すでに3000名近い申込みがあるようです。

なんせ・・・驚嘆の
完全無料化
なのに、木坂さんならではの濃密ノウハウのオンパレードです。
(後ほど述べますが、いわゆる"無料オファー"ではありません。

木坂健宣さん、和佐大輔さんによる2019年1月リリースの
「ネットビジネス大百科2」は名称通りに
「ネットビジネス大百科」の後継教材になります。

元祖「ネットビジネス大百科」は2007年インフォトップよりリリース。
インフォ系商品として、累計50000本を超えるモンスター級の
販売実績を誇る超有名教材でした。

私自身、木坂健宣さん、和佐大輔さん二人の存在を
知ることになったのはこの教材がきっかけでした。

そして2019年。
満を持して完全リニューアル教材として
リリースされたのが「ネットビジネス大百科2」

この12年間、インターネットの環境とテクノロジーの
進化と変容は半端ではありません。

これと関係して私たちの利用形態も劇的に変化しています。
人々は、目が覚めてから寝るまでスマホをいじり
ネットと繋がっていない時間のほうが短いほどです。

ネットビジネス大百科2は、最新の知見をもとに
ネットビジネスの今とこれからを透徹し語っています。

要するに、全く別物だと考えて結構です。

完全無料とはどういう意味か?

申し込み後、普通の意味でのバックエンド商品販売という
オファーも流れも一切ありません。

厳密には申込み後21日間完全無料で、
ネットビジネス大百科2の本教材である
木坂さんのビジネスセミナー講座7本(約11時間)ダウンロードでき、
さらに『和佐・木坂サロン』を利用できます。

本体教材動画は木坂健宣さんならではの
濃厚にして、斬新で、どこまでも深い
ビジネスの考え方を学ぶことができます。

それと完全無料というのは、参加後に送られてくる
「追加」コンテンツも含まれています。
(つまり21日以内にも追加コンテンツがちょこちょこ送られてきます。)

この『追加コンテンツ』はあらかじめ用意されたものではなく
商品リリース後にひとつずつレファレンスに使えるように
制作しているとのことです。
(私が本記事をアップした時点で数本レベルですが
 木坂節炸裂の音声コンテンツです。)

2020年になって申し込んだ人は、膨大な
『追加コンテンツ』を目にするだろうとのことですが
あくまでレファレンス(ご参考)であって
本質的な内容は全て7つの動画にあるとのことです。

ただこの『追加コンテンツ』もやっぱり尋常ではありません(笑)

21日過ぎて『和佐・木坂サロン』にまだまだ居続けたいなぁと思うならば
ここで初回2000円(月額)の自動決済となります。

逆に21日以内に退会手続きをすれば一切お金もかかりません。

で・・・
なんでこういう仕組みなのか?
2000円は安すぎないか?
何か裏があるのではないか?

それは木坂さん自身がセミナー動画内で明らかにしています。
追加コンテンツでも、さらに確信が深まる理由を説明してくれます。

 

ネットビジネス大百科2の主役は木坂健宣さん

ネットビジネス大百科2の企画・コンテンツ制作の
主役は木坂さんであって、和佐さんではありません。

元祖ネットビジネス大百科では、和佐さんが主役で
そこに木坂さんが支援しているような印象でした。

そして、非常に大雑把ながら私が感じたことは
現在のインフォ業界のありようを
まるで破壊しようとしているかのようです。

先ほど、完全無料と書きました。
問題はその中身です。

正直な印象ですが、いわゆる30万円近い高額塾以上の
コンテンツをタダで配布する無謀な試みとも思えるのです。

しかもこのコンテンツ提供の主役がなんといっても
伝説の哲人、現代のアリストテレス、木坂健宣さんです。

木坂健宣さんは、元来顔出しなしで(セミナーは別ですが)
どんな人だろうと気になる方も多いはずです。

何年か前ですが、「パグに似ている変態」とご本人が
コメントされていたのを思い出したのですが・・・(笑)
いやいや、私が思うに若く、マッチョで、ストイックで
知的で温和な雰囲気のある哲学者そのものです。

ネットビジネス大百科2では、全編に渡って
この哲学者がフル顔出しでビジネスを語ります。

中身そのものが凄すぎるのと
その落ち着きよう、しゃべりの間合い
もろもろ本当に勉強になること請け合います。

私からすると、本当にうんと若くて(35歳かな)
何というか若いのに老成しているくらいに
中身が深すぎるのですね。

別の場であらためて触れてみたいと思っていますが
「GAFA」から始まる壮大な物語(わずかにネタバレ)。

この話が今の私たちのネットビジネスにどう関係するのか、
木坂さんならではの洞察に思わずのけぞってしまいました。
まさしく木坂節の真骨頂です。

GAFAの話から始まる木坂節ですが、大きく頷いたわけは
私自身がIT業界にかれこれ30数年以上関わってきて
今起こっているAIを中心としたテクノロジーの劇的進化、
経済の二極化と独占を日常的に肌にピリピリくることから来ています。

正直に言うと、今あるDRM、今あるリストマーケティング
今あるサイトアフィリエイト、今ある仮想通貨ビジネス
今あるせどり・・・とにかく近い将来に最初じわじわと
どこかのポイントから一瞬で崩壊すると予感しています。

ネットを介したビジネスをしていて
この先にどっちへ歩いていくべきかのか悩んでいる人に
道しるべを具体的に示してくれる驚嘆すべき教材です。

 

ネットビジネス大百科2『解剖チャート』を作ってみた。

かくいう私は、11時間に及ぶ全7編の動画
繰り返し3回じっくりと観ました。
まるで面白い映画を2度、3度観るのと似てます。

木坂さんが何を訴えたいのか
それはどういう根拠で主張しているのか、
どういう見方をしてそう判断しているのか
・・・そんなことを考えながら観たのです。

全7編は、教材タイトルから連想できるように
ネットビジネスの本質を過不足なく
見事にえぐり出したものに他なりません。

それぞれをストーリーとして眺めてみて
できるだけ簡潔に、図や表に落としながら
チャート化に挑戦してみました。

その7編はここに記載しています。(↓↓↓ブルー背景に白字の箇所↓↓↓)
(なおタイトル部に「解剖チャートの読み方」とあるのは、
 チャートの見方もここで用意しているとご理解ください。PDFで提供します。)

KENBO 特典 解剖チャート

そこには木坂さんの世界観が余すところなしに描写されていて
私はすっかり深く感じ入りました。

ちょうど、ネットの世界というのはこうなのではないかと
うっすら靄のかかったような漠然とした認識を
明確に「言語化」してくれました。

ひとつひとつの話題に共感しまくりでした。

個々の話題の意味合いと、そのつながりを記憶に定着化するために、
1つの動画を1枚の絵にしようと試みたのです。

それが、
ネットビジネス大百科2解剖チャート
です。

こんなイメージです(注:作成途上の一部)
・・・って、ぼかしまくりで申し訳ございません(笑)

ネットビジネス大百科2解剖チャート

1つの動画についてのエッセンスを
それぞれ1ページの中に表現してみました。

厳密には本記事投稿時点では、7割~8割がた完成していますが
製作と同時に再確認中であり3月中旬に完成予定です。
3月7日よりご提供開始しております。

『A3横』で印刷してちょうどよい程度の
内容にまとめています。

このチャートは7編の動画に対して7つあります。
(7個のPDFファイルになります。「解剖チャートの読み方」を
 合わせて8個のPDFファイルでご提供します。)

直感的にパッと動画の重要要素とそれぞれの関係が
わかることを目指しました。

内容としては、木坂健宣さん自身が直接言葉にしていることを軸に
セミナー動画で「可視化」しにくい点を私なりの視点で
図表などを加え、ストーリー化したものとなります。

いろいろ考えたのですが、これを私経由で
『ネットビジネス大百科2』申し込まれた方に
無料特典としてお渡ししようと思います。

また解剖チャートのみをご希望の場合は、
4,800円でお譲りしたいと思います。
(「ネットビジネス大百科2」をすでにお持ちの方を想定しています。
 ネットビジネス大百科2の内容に深く触れており、解剖チャート単品の
 無料提供はできませんのでご了承願います。)

この解剖チャートは、ネットビジネス大百科2を
ご覧になっていない場合でも、何となく
『こういうことか!』
というレベルでご理解いただけるはずです。

なお、本解剖チャートのお渡し時期は
2019年3月20日頃を予定しています。
3月7日よりお渡ししております。

製作後も見直しをかけ完成度を高めて
お渡ししたいので何卒ご了承ください。

ご参考:「解剖チャート」で理解を深める

①「解剖チャート」をあらかじめ印刷しておく。
②「ネットビジネス大百科2」を観ながら「解剖チャート」でチェック
  (自由に気づきを解剖チャートに書き込む。
③書き込んだチャートを必要なときにいつでも確認できる状態にする。
  (ノートや目につくところに貼っておく。)

特に②のプロセスが大切です。

解剖チャートは、もともと木坂さんの考えを忠実に反映したものですが
同時に私自身の解釈でもあって、これに対して
同意見もあれば異なった意見もあって当然です。
(つーか、無いとおかしい。
 いかなる教材も鵜呑みは危険です。)

ただ私の理解では、いわゆる"ネットビジネス"の本質について
必要十分なことを端から端まで述べているのが木坂さんのコンテンツ。

95%くらいはその通りだな、と頷きながら
11時間x3サイクルチェックしてこの解剖チャート作りました。

印刷し手書きメモで自分の意見を反映すると、
理解が格段に深まって、新たなステージでの
考え方と行動のヒントに繋がりやすくなります。
(私はだいたいこんなやり方で自分の肥やしにしています。)

 

「ネットビジネス大百科2」とKENBOの「解剖チャート」のお求め

KENBOの「解剖チャート」特典付き"ネットビジネス大百科2"のお申込み

「ネットビジネス大百科2」は和佐大輔さん運営会社での
独自ASP(=ISM)より提供されています。

ご購入画面ではこのように特典表示が出ているはずですのでご確認ください。
KENBOの『ネットビジネス大百科2解剖チャート』
(この特典は、7編の動画に対応した解剖チャートPDFが7本と、
 チャートの見方を説明しているPDF1本の合計8本のPDFになります。)

ネットビジネス大百科2 特典

\完全リニューアル化・完全無料化/

ネットビジネス大百科2の詳細はこちら

★ネットビジネスに必要にして充分なノウハウ体系化★

KENBOの『ネットビジネス大百科2解剖チャート』のみのお求めはこちら

「ネットビジネス大百科2」をご覧になって、圧倒する内容を
より深く吸収してみたい方、凄すぎて追いついていけなかった方に最適です。

Paypal(クレジットカード)一括または銀行振込を選択可能です。
なお先に申し上げた通り、ご提供時期は2019年3月20日頃の予定です。
→3月7日よりご提供しています。

\未来を透視する木坂健宣哲学/

ネットビジネス大百科2解剖チャートはこちら

★ノートや壁に貼って自分のものにする★

 

関連記事

木坂さんのセミナー動画に大いに触発されて
GAFA、独占的ネットワークなどの生まれた経緯などを記事化中です。
(”インターネットがもたらすもの”シリーズとして
  たぶん10話くらいまでは膨らみそうです。)
良かったらこちらもご参考まで。

インターネットがもたらすもの(1)~テクノロジーの歴史を紐解く - インフォレビュー(INFOREVIEW)
インターネットがもたらすもの(1)~テクノロジーの歴史を紐解く - インフォレビュー(INFOREVIEW)

はじめに~"GAFA"で騒ぐのはなぜ? 木坂健宣さんの『ネットビジネス大百科2』一部ネタばれ になりますが、「GAFA」の話から始まります。 私はこのセミナー動画を何度も観て、 木

続きを見る

インターネットがもたらすもの(2)~勝者総取りのルール - インフォレビュー(INFOREVIEW)
インターネットがもたらすもの(2)~勝者総取りのルール - インフォレビュー(INFOREVIEW)

インターネット上の独占的なGAFAについて、どうやって生まれたのか、 そして勝者総取りのルールが占めるそのわけを説明します。

続きを見る

 

2019年9月KENBO新商品~9/30まで先行販売期間!

Copyright© インフォレビュー(INFOREVIEW) , 2019 All Rights Reserved.