strategy Webdesign

魂を吹き込むWebサイトをもつ│TCD WordPressテーマのススメ +極上テーマRebirth期間限定無料プレゼント!

ネット上での情報発信の場や形式は実にさまざまです。

ホームページ、ブログ、LP(ランディングページ)などのWebサイト、
Facebook、Twitter、InstagramなどのSNS、
YouTube、VIMEOなどの動画共有サイト、
メルマガ、LINE、アプリなどなど・・・

単独のメディア(媒体)を使っている人もいれば、
複数のメディアを組み合わせて活用する人もいて、
それ以前に何をどう使っていいのかわからないけど
興味だけはあって負けない、という人もいます。

当サイト自体はいわゆるブログサイトの範疇になりますが、
その大元は、もはや世界のデファクトスタンダードと言える
WordPressを使っており、そこに固有のテーマ(=テンプレート)を
割りあてて使っております。

この記事で真っ先に言っておきたいことは、
いろんな媒体の中で、地面に足をつけた情報発信
そこからあなたが目的とする何かを得るためには
WordPressサイトを使うこと。

いろいろ理由があるのですが、
一般企業から個人事業主に至るまで、
長期的にはこれが最善の選択だと考えています。

二択、三択の話ではなく、一択です。
これしかありません、と言ってよいくらいです。

無料ブログで稼げないでしょうか?
というお問合せもときどきいただきますが
完全にアウト、論外です。

無料ブログは、そもそも論として一般の人々がそこから
何らかの利益を得られるような発想で
運営、提供されていません。

そのことに気づかず、有名人がそこにいるから
という発想では万が一にも無料ブログで稼ぐことはできません。

それ以前に特定の企業によるサービスに依存している点で
サービスの状況によってサイト運営が左右されるという
致命的欠点を回避できないので非常にリスクが高いと言えます。

つまり、いつでもサービスを提供する側の都合で
無料ブログのアカウント削除、サービス停止となり、
計画性を求めるビジネスとしては成り立たないのです。

 

さて、この記事では数あるWordPressテーマのうち、
大阪の株式会社デザインプラスが提供している
TCDテーマについて私が理解していることをお話しています。

実は、ひょんなことからデザインプラス社長の中田俊行さん
知り合う機会が生まれ、そのあたりの経緯もつらつら書いておりますが
中田さんからの超弩級テーマ「Rebirth」の期間限定無料プレゼント
が届いておりますので是非お受け取りください。

長めの記事になりますが、お手元に何か飲み物でも用意して
ごゆるりとお楽しみください。

 

WordPressサイトが他者との接点になる

WordPressが今や、世界標準のCMS(Content Management System)
と誰もが容易に想像できる時代ですが、
世の中には他にいくつものサイト作成ツールが存在します。

私自身もブログサイトの取っ掛かりではアメブロを始め、
手打ちのHTMLサイト、Movable Type、Home Page Builder、SIRIUSなど
いろいろと経験してきました。

無知のままもがいていた長い暗闇を経て、
必然的にたどり着いたのがWordPressです。

WordPressは2003年に最初のバージョンがリリースされ、
WordPress Foundation(非営利団体)によって運営されている
オープンソースのソフトウェアです。

無料のオープンソースという点で、
誰もがWordPressの開発に参加できるメリットがあり、
今やCMSにおいては世界的に見ても独走状態と言えます。

Webサイトの作り方はさまざまですが、
WordPressを使うほうが圧倒的に簡単且つSEOも管理しやすく、
長期的運営での観点でも、表現の多様性においても
他のCMSを圧倒していると理解しています。

なにしろ世界中で、リアルタイムでWordPressを
より良いCMSにしようとする動きが進行しているのでダントツ。

 

さて、先ほど述べた繰り返しになりますが
情報発信と、それによって何等かの目的を達成したいなら
あなた自身のWebサイトを持つことを強くお勧めします。

企業であれば、その会社のHPを持つことは
今の時代、常識と言えますよね?

企業間で何か取引をする前に、あるいは就活する場合でも
対象企業のHPをチェックするはずです。

HPが存在しない・・・とそれだけで
とても怪しく思われる時代にいます。

それと同じように個人事業主であっても
他のどんな媒体を併用していようとも
情報発信の基地としてHPやブログなどのWebサイトを持つべきです。

あなたと他者とのかけがえのない接点になるからです。

あなたの存在を知らしめ、
あなたが何者であるのか、
あなたがどんな価値ある情報を発信するのか、
これを世の中に伝えるベースキャンプ(基地)がWebサイトになります。

と同時にあなたがやりたいこと、得たいことを
実現するための貴重な武器がWebサイトです。

あなたの目的は例えば・・・
何か有益な情報提供の場であったり、
何かの商品販売やアフィリエイトの成約であったり、
何かの会員登録であったり、
・・・お金に関すること、生活に関すること、
仲間集めに関すること、ブランド認知に関すること、
等々さまざまです。

そのWebサイトを最も効果的に扱える環境/ツールが
WordPressというわけです。

先ほど述べた無料ブログや特定の企業サービスと比べ
WordPressでは自前の城を持つことになるため、
外部環境変化にびくともしないという
決定的な違いが存在します。

 

TCD WordPressテーマとの関わり

当ブログそのものはTCDテーマではありませんが、
複数の記事でTCDテーマをご紹介しています。

個性豊かで、スタイリッシュ、高品質なテーマとして
私は昔からのファンでして、実は別目的のサイトでは
TCDテーマをこっそり活用しています。

余談ながらTCDテーマは一般のHP、ブログ、LPなどの用途だけではなく、
なかなか探すのも難しいアダルト対応OK(もちろん法令の範囲内です)
のテーマでもあります。

このジャンルで実際に試すとわかるのですが、それはそれは、
とてもその世界のサイトとまるでかけ離れて、逆に惹きつけられ
「ウソでしょ!?」と思えるほどに
圧倒的表現で差別化された蠱惑的サイトが出来上がります。

 

TCDテーマを使うと、どのようなサイトを作っても洗練されて美しい。。。
この美しさはどこからくるのだろうか?
と常々思っているのですが、自分の中でもなかなか
その理由に思い当たりませんでした。

最近なんとなく思うところでは、
引き算の美学ではないかと。

私にはデザインセンスは乏しいものの、
それでもTCDテーマは他社テーマと比較しても
デザイン面では圧勝だと確信しています。

おそらくその理由が、バランスを取りつつ緻密に計算した
ピクセルレベルでの引き算があるからだと
・・・そう思えてなりません。

 

さてTCDテーマは2021年7月時点で、
数えてみると、なんと
77種類も提供されています。

このボリュームからも言うまでもなくデザインプラス社は
国内最大のWordPressテーマ開発・販売会社となります。

数が多く、目的に沿ったテーマが選びやすい。

でもそれだけはありません。

 

TCD WordPressテーマは何がすごい?

この点に関連して2点に絞りご説明いたします。

TCD AWARD2021

ユーザが作った実際のサイトをご覧になるのが早いです。

TCDでは毎年、最高なWebサイトを決定する賞、
「TCD AWARD」が催されています。

まずはこちら(↓)をご覧ください。
TCDテーマを使った実際のサイト例ですが
どれもこれも完成度が半端ないです。

私自身は、これらのサイトを眺めていると
しみじみ『物語』を感じるのです。

そのサイトがそこにある物語。
誰に向かって何を語っているのか、
そのサイト運営者の思いやこだわりがひしひしと伝わってきます。

是非、じっくりご覧になってください。

Webサイトを「作り込む」ことの意味、価値を
考えるきっかけになるのではないでしょうか。
秀逸な他人のサイトからは常に多くの学びがあるものです。

 

 

いかがでしょうか。
あなたはどう感じましたか?

自分もこんなサイトを作ってみたい!
そう思いませんでしたか?

どれも自然で且つ高品質であり、そしてきめ細かさを感じます。
どれも没入感が突出しています。
一朝一夕にできることではありません。

ただ、これを可能にするためのテーマが存在する。
そこに、安心感、期待感、信頼感のようなものが生まれる。

これこそがTCDテーマの底力というものでしょう。

 

WordPressサイトの作り方、運営まで勉強できる

WordPressの使い方、SEOノウハウ、運営全般について
TCD運営サイトのTOPページから勉強できるのですが
この中身がまたとても詳しく、実は私自身も何度もページを
開いて参考にさせてもらっています。

以下の図で、「ブログ」タブからたどれる赤枠の部分です。

 

中身が詳しい・・・詳しすぎるほどで1つの課題について
知るべき情報が分かりやすく網羅されているのが特徴です。

勉強できるのは中身を読んで理解する、というだけではなく
こういった記事の作り方自体が大変勉強にもなるのです。

なぜそう言えるのか?

 

WordPressで困ったとき、検索し解決方法探しますよね?

そんなとき、これらの記事がほぼ検索の結果として
上位表示されているのにお気づきになるはず。

サイト訪問者のニーズに応え、検索エンジンが高く評価している。
この事実をもってしても、サイトの作り方・運営の仕方を
実例記事でもって教えてくれているのです。

TCDテーマの販売のみならず、
どのように使いこなすか伝授することに注力している。
この取り組みが素晴らしいと感じています。

 

中田社長にインタビューしてみた。

私はWordPressテーマを選ぶ基準に、テーマそのものの評価と別に
開発・販売者のテーマへの取り組み方、サポート姿勢などを重視していて
その考え方を知る良い機会と考え長年、中田さんのメルマガを購読しています。

中田さんのメルマガは長い文章ではありませんが、
私の知る限りにおいて、ほぼ毎日配信されています。

「ほぼ」というのは見落としがあるかもしれないという意味で
もしかしたら、ほぼではなく完全に毎日かもしれません。

WordPressのTipsや、ビジネスとしての考え方など
私は日々参考にさせてもらっております。

それにしてもスゴイと思いませんか?
毎日配信っていうのは。

私が発行している異端メルマガでは、不定期発行でそれも
10回に1回くらいたまにまともなことを書いているかな?
という自覚レベルであり、恥ずかしいばかりでとても真似できません。

ところが驚いたことにあるとき、中田さんが
私の異端メルマガにご登録されていることを知りました。

そういったご縁もあって、TCDテーマについてお話を伺い、
知りたいと思ったことをズバリそのままぶつけてみました。

 

KENBO
TCDについてのこだわりはどんなものでしょうか?
実用性・デザイン・機能の3つです。
・実用性  :実際に売上やアクセスなどに貢献するか
・デザイン :見た目の印象づけ
・機能   :拡張性や自由度
中田社長

 

KENBO
TCDをこの先どう発展させるお考えでしょうか?
自分たちが作りたいものをつくる。
その先に訪れる未来が楽しみです。
中田社長

 

KENBO
新旧のテーマが混在していますが、
サポートやメンテナンスについて
どのような方針でしょうか?
お客様の要望を吸収するサポート 
相手の気持ちを読み、回答&提案することを意識しています。
但し、ここはまだまだ課題点が多いので自分的には50点です。

マニュアル改善 
疑問や不明点を減らすためのマニュアル改善を意識。
また、DROP以降、マニュアルの構成を全面リニューアルしました。
マニュアル作成専用のテーマも今月リリース予定です。

テーマアップデート
不具合修正以外には、要望の多いものや機能追加したらおもしろいものは
旧テーマであってもアップデート対象としています。
アップデート履歴はこちらです。
https://tcd-theme.com/update

中田社長

 

★中田社長より極上テーマ「Rebirth」無料プレゼント付きメッセージ★

もともと有料販売予定のWordPressテーマをお中元として
無料で提供していただけるということです。

これ、騙されたと思って結構なので
今すぐダウンロードしましょう。
(後になって、良かった!と実感できるはずですよ)

今までTCDテーマをご存じ無い方も、使い方がわかると
実にスタイリッシュなサイトがあっという間に仕上がるので
こんなサイトができるのか!ときっと驚かれるはずです。

またすでにTCDテーマを活用している方にとっては、
新規テーマ追加によってあなたの武器が増えるので
手にしない理由はありませんね。

 

以下「Rebirth」リンク先でデモサイトもご覧いただけます。
デモサイトをご覧になるとあなたの想像力に火がつくかも。

魂を吹き込めるサイトになる
と、きっとあなたは直感できるはずです。

お手元に、いつでも引き出しから出して使えるように
この秘蔵テーマを今すぐにお受け取りください

 

中田社長メッセージ

【無料プレゼント】TCDのWordPressテーマ

こんにちは、WordPressテーマTCDを運営している中田と申します。

今回はKENBOさんのメルマガの読者様にプレゼントがあります。
TCDからのお中元と思ってください。

WordPressテーマ「Rebirth」

https://tcd-theme.com/rebirth-mailad

TCDは2010年にサービスを開始した
国内最大のWordPressテーマ販売サイトです。

アフィリエイトやブログ、
ECサイトやSNS、企業サイトまで
サイトテンプレートを幅広く扱っています。

TCDには創業から掲げている3つの目標があります。

  • 世界標準のデザイン
  • 売上アップのための実用性
  • 自由度の高いカスタマイズ性

それはテンプレート一覧をご覧頂くとわかります。
https://tcd-theme.com/wp-tcd

そんなTCDが無料のWordPressテーマ「Rebirth」をご用意しました。

「Rebirth」は、カッコいいブログを作るには
最適なWordPressテーマです。

専門知識がなくても
スタイリッシュなデザインになります。

期間限定での配布になりますので
今すぐダウンロードしてみてください。

WordPressテーマ「Rebirth」

https://tcd-theme.com/rebirth-mailad

 

中田俊行
https://tcd-theme.com/

 

 

なお、当サイトではTCDシリーズを超お勧めテーマとして
こちらのページでご紹介しています。
(※ピンとインスピレーション来るならば、それがあなたの未来を決めます。)

売上アップのための高品質デザインWordpressテンプレート❘賢いTCDシリーズの選び方・使い方 2021年12月 - インフォレビュー(INFOREVIEW)
売上アップのための高品質デザインWordpressテンプレート❘賢いTCDシリーズの選び方・使い方 2021年12月 - インフォレビュー(INFOREVIEW)

デザインプラスのワードプレステーマTCDシリーズを紹介しています。

続きを見る