CONTENTS

関トレ~理学療法士の笹川大瑛先生が日本経済新聞夕刊に登場

投稿日:

まぁこの記事、タイトルそのまんまなんですけど
メルマガ読者様と私から『次世代型筋トレメソッド下剋上』を
ご購入された方へはニュース前に事前にお知らせしていた話です。

2018年12月26日(水)の日本経済新聞夕刊に
次世代型筋トレメソッド下剋上のコンテンツ制作者である
理学療法士・笹川大瑛先生の記事が掲載されました。

ということを、1日前に販売者さんから
こっそりローカルに情報をいただいておりました。

その記事キャプチャがこれです。

関トレ記事

次世代型筋トレメソッド下剋上の制作者

概ねこの画像でも文字読めますね。
読み辛い場合、クリックして拡大すればOKです。

筋トレと聞くと、一般の人はスポーツジムや
アスリートのトレーニングでガンガン鍛える
イメージを抱かれると思いますがこれは違います。

膝や腰の関節を守るためのものですね。

関節を守る筋肉を刺激することで、
ケガの予防、パフォーマンスの発揮
などに効くという理論です。

新聞記事の通り、道具なしで運動苦手な人にもぴったり!
そして、このページをお読みのあなたは
ネットでビジネス取り組んでる方のはず。

座って、PCに向かってコツコツと作業を続けると
腰や膝なんかにストレスたまりまくりのはずです。

ご自分で効果を確認して、ついでにその効果を
他の方にも伝えてみませんか?というのがこれです。

https://www.ifrv.net/jisedai/

笹川大瑛先生は、これからもメディア登場の引き合いが
多いという話なのでピンと来る方へ是非オススメします。

東京オリンピックも近づいてきますので、素人でも
筋トレのニーズはますます大きくなると予想できます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© インフォレビュー(INFOREVIEW) , 2019 All Rights Reserved.