庵野 エヴァンゲリオン

https://www.ifrv.net

BLOG

プロフェッショナル 仕事の流儀 庵野秀明スペシャル│NHKプラスでシン・エヴァ制作現場をもう一度見る(3/29まで)

2021.3.25追記

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』観てきました!
この時の感動を本記事の末尾に追加しております。

 

この記事は、この傑作番組を誰かに伝えたく、
もうただ書きたくて書いてます。

2021年3月22日 NHK総合にて放映された
「プロフェッショナル 仕事の流儀 庵野秀明スペシャル」

庵野秀明監督と言えば、伝説のアニメ『エヴァンゲリオン』、『シン・ゴジラ』
そして2021年夏には『シン・ウルトラマン』と、楽しみで仕方ありません。
(※2021.3.27追記:シン・ウルトラマンは公開時期が再調整されているようです)

さて、「庵野秀明スペシャル」は凄まじいという言葉では
足りないほど、そしてひさびさにひどく感動しました。

これ、仕事の向き合い方に悩む人へも活が入りますよ。
ここまでやるか!?ということもありますが
私はなにより庵野監督の人柄というものに惹かれました。

見逃した方に、NHKプラスがあるよ!
ということを伝えたく、その手順もご紹介します。

NHKプラスは配信期限が放送後1週間であり、
3/29(月) 午後8:45 まで

ご興味ある方は是非、NHKプラスでチェックしましょう。
(手続き簡単でPCでもスマホでも見ることができます)

 

NHKスタッフが庵野ワールドに浸食されるドキュメンタリー

『庵野秀明スペシャル』は現在映画館で上映中の
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』制作現場を、
なんと4年間にわたって独占取材した内容を75分の番組にまとめたものです。

NHKスタッフはただちにこの取材を後悔というか
ぼやき、恨み節のように感じ始めるのですが、
4年間にもなるといつの間にか庵野ワールドに引き込まれている、
そういったカメラアングルやテンポになってきてるなぁ。。。

と思いつつ、私は庵野監督の言動から伝わる
謙虚さと正直さ
に本当に頭が下がる思いでした。

で、この番組のポイントを紹介してくれる
秀逸なcinema PLUSの記事を見つけましたのでこちらをどうぞ!

庵野秀明監督「プロフェッショナル 仕事の流儀」の言葉にならない衝撃ベスト5|シン・エヴァ製作現場がすごすぎた! | cinemas PLUS
庵野秀明監督「プロフェッショナル 仕事の流儀」の言葉にならない衝撃ベスト5|シン・エヴァ製作現場がすごすぎた! | cinemas PLUS

→『シン・エヴァンゲリオン劇場版』より深く楽しむための記事一覧2021年3月22日、NHK総合にて「プロフェッショナル 仕事の流儀 庵野秀明スペシャル」が放送されました。このドキュメンタリーは、現在上 ...

続きを見る

この番組は是非、多くの人に見て欲しい。
そのように感じております。

そのためにご存じでない方のために
期限付きながら3月29日まで視聴できる方法をお伝えします。

 

NHKプラスで見逃し番組を1週間以内に見る方法

NHKプラスの利用環境は、
PC :Windows10 Ver.1909以降(Microsoft Edge/Google Chrome)
   macOS(Safari/Google Chrome)

スマートフォン、タブレット:Android 6以上、iOS 10以上

step
1
NHKプラスに登録する

PC環境では、NHKプラスは以下より登録を進めます。
https://plus.nhk.jp/

スマホでは「NHKプラス」アプリをインストールします。

登録手順は;
「メールアドレスの入力」→「受信契約情報の入力」→「確認コードの入力」
という3ステップあるのですが、最後の「確認コードの入力」はNHKから
ハガキが送られてきて・・・となるのを待たず、受信契約情報の入力までで
ログインIDとパスワードも設定完了し、ただちに視聴できます。

NHKプラスにログインしないと視聴できない仕組みになっています。

step
2
NHKプラスにログインして視聴

「受信契約情報の入力」まで完了すると(契約番号不明でもOKです)
メールが届きますので、そこからNHKプラスにログイン後に
「庵野秀明スペシャル」を見つけて視聴します。

ということで手順は簡単です。
視聴期限が放送後1週間なので
3/29(月) 午後8:45 まで

にご興味ある方は是非ご覧ください。
エヴァンゲリオンのことを全く知らなくても構いません。

庵野監督のぶっ飛んだ仕事のやり方、考え方、
それを取り巻くクリエイタースタッフたちの苦悩
さらに母のように包み込む奥さん(漫画家の安野モヨコさん)の愛情
取材するNHKスタッフの悩み、視点の変化

これらすべてが、保存版にあたる番組とお伝えしたいです。

人は自分の人生との接点、関わったこと、出来事に対して
あらためて自分自身が何者なのかを自問します。

自らに問いかけて簡単に答が出るわけではないものの
立ち止まっては自問せざるを得ません。

庵野監督の存在は宮崎駿監督が言うように
『宇宙人』なのかもしれませんが
地球の凡人である私たちに沁みる生き方を
教えてくれているように感じます。

このドキュメンタリーで私が一番好きなシーンは
75分中の32分過ぎあたりからです。

ちょうど居酒屋でNHKスタッフの質問に
返事しながら日本酒を飲んでいるシーンですが
アニメにおける功績、多くの人の人生に影響を与えたことを
良かったとは決して思っていない、その語り口がとても
自然であり同時に謙虚な生きざまを感じるのです。

こういう何気ないその辺の居酒屋で呑みながらの話、
私は、庵野秀明さんを心から敬意を覚えます。

同時に、好きだなぁこういう人。
裏表がなくて、孤高で、妥協しないで・・・
ある意味、人生の達人だと思います。

一度彼のように言ってみたいものです。
『自分の命より、作品』

この後走って『シン・エヴァンゲリオン劇場版』
を観に行ってきます!

 

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』言葉が出ません。。。

「観に行ってきます!」と文字通り、行ってきました!

庵野監督しか作れない映像、脚本、世界観・・・文句なしです。
4年間悩み続けたクリエイターの真髄を感じました。
隣に座っていたカップルの嗚咽が聞こえてきました。

離れたところに一人で鑑賞している私と同世代のオジサンも眼鏡を上げて
目を揉みしだいていました。

気がついたら私も目頭が熱くなっていました。

主人公の碇シンジにおそらくご自身を重ねて・・・
さらにご両親や奥様のことも登場人物に投影されているように感じました。

25年にわたるエヴァンゲリオンシリーズがどう終わるのか。
見事に終わらせてくれました。

映画を観てどのように受け止めるかは
もちろん人それぞれですが。。。

私にとってこの映画は、
レクイエムであり、
ラブレターでもあり、
そして何より
愛の物語でした。

庵野監督、そしてこの映画作りに関わった皆様
良いものを見せていただきました。
ありがとうございます。

 

映画観て戻ってきて、また観たくなりました。
映画もそうですが、NHK番組もです。

NHKプラスでは放送期限限られているので
この際と・・・今まで手を出していなかった
NHKオンデマンドをAmazon Prime Videoで申し込みました。

『プロフェッショナル 仕事の流儀』番組全部が見られますが
もちろんこの庵野ワールドをまずは楽しむためです。

Amazon.co.jp: プロフェッショナル 仕事の流儀(NHKオンデマンド)を観る | Prime Video
Amazon.co.jp: プロフェッショナル 仕事の流儀(NHKオンデマンド)を観る | Prime Video

さまざまな分野の第一線で活躍中の一流のプロの「仕事」を徹底的に掘り下げる番組。普段はカメラの入れない仕事の現場に密着し、現在進行形で時代と格闘しているプロの「仕事」に迫る。(C)NHK

続きを見る

舞台挨拶ライブビューイング

2021.3.28に「シン・エヴァンゲリオン劇場版<舞台挨拶ライブビューイング>」
なんと3時間45分の超長場ですが観に行ってきます。

 

 

© 2021 インフォレビュー(INFOREVIEW)