root dtiアフィリエイト

infotop strategy 汎用ツール

インフォトップ公式ツール「ルート」をdtiアフィリエイトサイトで使った効果と報酬公開

インフォトップ公式アフィリエイター向け診断ツール『ルート』
をいわゆる極めつけのアダルトジャンルのサイトに置いてみました。

ルートとKENBOコラボ特典紹介はこちら(期間限定特典)

「ルート」インフォトップ公式アフィリエイター向けツール&KENBO特別コラボ特典 | KENBO recommend
「ルート」インフォトップ公式アフィリエイター向けツール&KENBO特別コラボ特典 | KENBO recommend

続きを見る

このページではそのときの環境や効果測定について記述しております。
つまりそのサイトで報酬がどう変化したかのレポートとなります。

アダルトアフィリエイト参入したいきさつ

さて私は、成り行きに過ぎませんがネットビジネスに
参画した10数年以上前、あがき・もがきのひとつとして
アダルトアフィリエイト量産にもチャレンジしておりました。

ただ暫くやってみたものの成果がさっぱりなので
ほとんどメンテナンスもやらずに徐々に離れたのです。
もうサイト作りにも疲れ果てていました。

それでも何年も地道にやっているといいことがあるのですね。
量産したサイトを捨てて、自分の直感に従い
総花的な何でもありのデパートのようなサイトではなく
こじんまりした超ニッチ分野ひとつふたつに絞ったのです。
(そこまで到達するのに3年くらいかかった気がしてます。)

その後も決して真剣にやっているわけではなく
この状況でダラダラと今まで続いてきました。

なぜか、というと・・・
そのサイトから報酬がわすかながらも
断続的に生まれてきたので捨てないでいた
という感じでダラダラやっておりました。
(連続的ではなく、報酬があったりなかったりの断続です。)

そのサイトそのものをご紹介することは
完全に当ブログの管理人として
人格障害を疑われるのは間違いないため
今もこれからも誰にも言えません(笑)

なお、アダルトに取り組むなら王者ASPともいえる
DTIアフィリエイトでサイト作ってみたい・・・
と頑張ろうと思う人でもやはり報酬モデルが見えるまでは
辛抱が必要だとはっきり言っておきます。
(DTIアフィリエイトは報酬がMAX70%のものもあり、
 一度購入してくれるとメンバー更新してくれる限り
 都度継続収入になるのが旨味です。)

 

アダルトで使えてコストパフォーマンスの良いサーバーを転々と・・・

ただ途中でいくつかサーバーを転々とし変えました。

ご存じの方が多いはずながら、国内の一般的な
サーバー会社は(XSERVER、ロリポップ他)アダルトを禁止しています。

海外サーバーの運用も一時期やってみましたが
そのサーバー会社自体が潰れてしまうという
リスクを何度か経験しました。
(そのうえ毎月かなり高額でした。。。)

アダルトに使えるサーバーとしては以前、
当ブログでMIXHOSTをご紹介しております。

ただMIXHOSTはどちらかというとソフト系であり
ハードコア的な使い方は濃いグレーゾーンと言えます。

その後、歴史は浅いものの性能・機能・プライスとも
納得レベルでガンガン使えるサーバーに
カラフルボックス(↓)の存在を知り、
現在はこれに切り替えております。

下矢印

利用開始前に念のため、どのあたりまで
大丈夫そうかを聞いた内容と返事がこれ。

・日本国内法に反しないコンテンツであること
・掲載内容については、自己責任にてご判断をお願いいたしております。
 しかしながら、違法性について第三者様等からご指摘がございました際は、
 都度確認や改善をお願いさせていただく場合がございます。
・他社サービスの合法・違法性につきましては、
 弊社では判断いたしかねますので、何卒ご理解ください。

カラフルボックスについては、あらためて最近
いろいろごちゃごちゃに使っても利便性が高いことが
わかってきたので別記事や異端メルマガ内でご紹介したいと思います。

 

アダルトアフィリエイトジャンルの特異性

さて、最近になってなんとなく分かってきたこととして・・・

と言いますかなんとなくそうじゃないかなと
薄々感じていたことですが、このジャンルに
ご興味のある方向けにお話しますと・・・

見かけるのはほとんど個人サイト

という特徴があるように思います。

最近サイトアフィリエイトは儲からない、
とよく言われる原因のひとつは大きな資本投下できる
大手がアフィリエイト全般に参入しているから。
(大手というより広告費投入をどれだけできるかが物差し)

確かにそういう面は否定できませんね。

ただ言えることは、
アダルトアフィリエイトには大手企業は参入していません。

昨今では特にコンプライアンスの問題、
社会的評判や評価などの影響を無視できず
まず入ってくることはありません。

要するに、ほとんどが個人が運営しているサイト。

それと、ペルソナ(ターゲット層)は
言うまでもありませんが男性が圧倒的に多い
のがこのジャンルの特徴です。

多分私のサイトが生き残っているのも
ニッチに絞り込んでいるのと、
大手がいない=狭い分野で競争相手があまりいない
こういう背景があるのだと考えています。

それとこの際ですので、私には細々ながら手持ちの
DTIアフィリエイトサイトを捨てないできた
別の理由があるので書いておきます。

それは・・・
今でも正解を持っているわけでありませんが、
客観的に見てどうしても不思議で仕方ないので
「どういう運命をたどるか経過観察している」
という話になります。

どういうことかというと、手持ちのアダルトサイトは
Googleによってとっくにいつでも圏外に飛ばされていて
何の不思議もない・・・我ながらずっとそう思っていたのですが
なぜかずっと生かしてくれている。

面倒ですがSSL化(https化)とモバイルフレンドリー対策
も対策したところ、ご丁寧にもGoogleから
小さな警告も送ってくることがあります。

大抵は、"リンクが近接しているエラーがあるよ"
程度のものでして、修正すると”エラー修正を確認した”
とまた送ってくれてます。
(画像などのサムネイルが多く、正直リンクだらけなのですね)

検索エンジンは私のあのエロサイトを
人の役に立っている、人が求めている何かを提供できている
きっとトータルでは今のところそういう判断をしているのだろうと
そう考えるよりサイトが飛んでいない理由が見つかりません。

とまぁ、こんな意味でトランプ大統領の口癖のように
「どうなるか様子を見てみよう」
ということで損得抜きに状況を見守りつつ
勉強材料にしている、という恰好です。

 

『ルート』をdtiアフィリエイトサイトに設置し検証

ルートはワードプレスでもSIRIUSでもいけます。
またともに、アダルトで利用可能です。

dtiは、いわば無修正動画をメインにした
ASPではおそらく最大手となります。
(海外のASPですが、日本語のサポートも
 充実してしっかりしています。)

先にお伝えした通り、私の運営サイトそのものは
お見せできませんので・・人格崩壊とみなされるため(笑)
『ルート』をどう使ったのかを説明したいと思います。

真っ先にお伝えすべきこととして、
『ルート』を設置する前は、月の報酬は
数百円~数万円ですが、捨てようかどうしようか
というレベルの放置サイトとしては
それでも全然OKだと考えていました。

2019年9月にルートを設置してみたところ
サイト自体は同じ放置モードに関わらず
報酬は10倍近くアップしました。

といっても、これを専門にしている人からすると
全然小さな数字じゃないかと思われても仕方ありませんが。
ともかくこれがその時の成果を示す
DTIアフィリエイト管理画面となります。

DTIアフィリエイト 成果

 

それでどのように活用したのかをテキストでご説明します。

トップページとカテゴリーページに別々のルートタグを貼り付ける。
トップページで絞り込みが十分できるように質問を増やす。
個別ページでは、それが訪問者にとって当たりであれば類似ページへ誘導し、
ハズレであればトップページへ戻す。(←トップページのルートへ)

もう少し噛み砕いてご説明します。

男性を見込み層として考えると、
こういったサイトでの検索王道パターンは、
自分の好みの女優タイプを探す
プレイ内容から探す
ストーリーや演出から探す
・・・

等々とあって、そこからさらに
細かくあれやこれやの好みに分かれていく
ことが多いと思います。

トップページでは、ここの検索できる
質問部分をかなり多く作り(20個くらい)
そこから結果としてはカテゴリーページに飛ばす
ようにルートを作ってみました。

いきなり個別の動画紹介ページより
似たような動画を集めているカテゴリーページです。
もともと手間暇かけて作ったわけではなく
今となっては相当に古い、似た雰囲気のある動画サムネイルを
集めて並べたような感じがカテゴリーページ。

そこにまた別のルートを配置します。
カテゴリーページの中に探し物が見つかれば祝着ですが
そうでない場合は、タイトルを少し変えたルートの診断画面に誘導します。

そこでは別のカテゴリーページを選べるような
細かい質問・回答群と、どうしてもそこに答が無かったら
DTIアフィリエイト中の全く別の商品ページ(姉妹サイトなど)へ誘導。

こんな感じでちょこちょこっとルートを
置いてみたところ変化があったのです。
もともと広告を使って宣伝しているわけではない
(性質から言っても広告はほぼできませんし、意味もないし)
オーガニック検索で来てくれるためだけのサイトです。

 

報酬がなぜ増えたのか?

アクセス解析から読み取れたことは
サイト内回遊率が異常に高くなった
という点です。

どういう意味かというと、
あるページから別のページへ見て回る人が増えたことと
見て回っている時間そのものが長くなったということです。

見て回る人が増えたといったところで
もともと1日のページビューはあっても
せいぜい数十程度のニッチ過ぎるサイトです。
(古い動画掲載はあまり知られていないので
 かえって新鮮味があります。)

サイト内の滞留時間は、ルート無しの場合は
だいたい1分以内に離脱するケースがほとんどでしたが
設置後は驚いたことに十数分~長い場合は30分ちかく
何かを探している形跡が見られます。

サイトは数十ページ程度のレベルですが
これまでほとんど見てくれなかったページへ
ちょうど迷路に入ったかのごとく
あちこち動いてくれてるような感じに変化しました。

インフォトップが言っていることは正しい・・・
と実感したのが、こういうマニアックなサイトでも
入ってきた来客を逃がさないぞ
というルートそのものの仕様です。
(質問から質問へ飛び、最後は結果ページの案内が出ると
 ページ再読み込みしないと最初の画面に戻れないので
 ルート診断画面を使った人は結果ページを多くの場合
 そのままクリックしてくれてるようです。)
 
ということは、ルートの質問や回答をブラッシュアップするだけで
もっと数字が伸びる可能性もあるな、と。

アクセス動向を眺めながら
みんな、好きだね~っ!
となんとなく微笑ましく感じながら
ルートをいじろうと思っています。

アダルトというジャンルは本当に
ニーズが細かすぎると言いますか
好みのこだわりがあればあるほど長い時間
そこに留まってくれるという性質があります。

ルートはそれを見事に引き出してくれる
と実感して少々驚いております。

ここではアダルトの自前アフィリエイトサイトを例にしましたが
使っているうちにどんどんインスピレーション沸いてくるくらいに
面白いツールです。

占いサイトや、ペラサイトからも他ページへの誘導など
思いつくままに応用ができ、楽しみながら成果を期待できるツールです。

 

 

 

Copyright© インフォレビュー(INFOREVIEW) , 2019 All Rights Reserved.