煉獄マキシマム

電子書籍

煉獄の歩き方★坂田智康氏「煉獄」の超解説&実践本のご紹介

投稿日:2013年2月18日 更新日:

煉獄の歩き方ってなに?

2018.6.25追記

『煉獄の歩き方』についてのご要望が多く続いており、一時的に再販しております。

このページでは、当サイト管理人KENBOが製作した
「煉獄の歩き方」というノウハウ資料についてのご紹介をしております。

煉獄の歩き方


「煉獄の歩き方」
とは、2012年11月に販売されていた
坂田智康氏のPCメルマガ教材である
煉獄(連続時間型連鎖システム地獄式)
初心者でも理解しやすいように
KENBOの視点で解釈し、独自の見解を加え、
多く図解も試みた超解説&実践本となります。

また2013年9月に再販された「煉獄MAXIMUM」
本質的な内容という点では変わりありません。
(※煉獄また煉獄MAXIMUMとも販売終了しています)

とっても重要なことですが、煉獄(または煉獄MAXIMUM)を
知らなくてもわかるように解説を試みています。
(それでも不明な点は随時ご質問にお答えしております。)

※煉獄とはなにか?はさんざん当ブログ内でもレビューしていますが
 煉獄MAXIMUM紹介時に一覧化していますので、気になる方はご参考まで。
 >>>坂田智康氏の煉獄マキシマム|期間限定の【KENBOオリジナル鬼特典MAXIMUM】付き
※前記URLにてご紹介している特典1が本ページの内容となります。

さて「煉獄の歩き方」ですが・・・
これ、そもそも何のために書いたのかというと、
私から煉獄を購入された多くの方から

「煉獄って難しい・・・」
「実際のところどうすればいいのか手が止まったままなんです」
「わからない点がいっぱいあって教えてください」

といったような感想を数多くいただきまして、
実は販売当初から、じっくりと坂田智康氏の
音声、動画やPDFでの解説を全て何度も
見て、聴いて、読んだ私も同じように感じていました。

つまり、なかなかピンと来なかったわけですね。

煉獄は、もともと初心者無用という前提で販売されていた教材なので、
ある程度は覚悟していたわけですが、
それにしても難しい・・・というか私を含めてそれまでに
恐らくは誰ひとりとして聞いたことも無いノウハウなので、
今になってそれもそうかなと納得しています。

で、それはもう朝、目が覚めたときから夜寝るまでの間、
煉獄をひたすら解読すること3ヶ月・・・

最初はぼやーっとしていたこの教材が、
そのプロセスを経て、坂田智康氏の数々の教材のなかでも
最上位ランクに位置する、ということがわかってきました。

坂田氏は口を酸っぱくして、かねてより
「メルマガこそが唯一のキャッシュポイントである」
と言い続けてきたわけですが、
まさしくその理由によって煉獄というメルマガ教材がどれほどに
考え抜かれ、検証され気合が入っているものなのか、
解読し、再構築するという作業の中で理解できました。

※(2018年3月追記)
 なおその後LINEの急激な利用が拡大し、今は仕掛ける側の
 道具としてLINE@もあるわけですけど
 それぞれに役割が異なり、すみ分けもこれからも続くと
 考えております。(この点については別の場で・・・)
 LINEはメルマガの進化系と呼ばれたりもしていますが
 メルマガの世界を包含できず、メルマガもまたLINEを包含できません。

それはともかくとして・・・
「煉獄の歩き方」執筆中は鳥肌が立つくらいでした。

煉獄というのは、なんというか極めて数学的であり
緻密な稼ぎのシステムであって、
同時に閻魔系のメルマガ教材です。

※この記事を投稿してから数年以上たっていますが
 今時点でわかることは、煉獄(または煉獄MAXIMUM)は
 単なるメルマガ教材では無いということです。

 坂田氏自身から直接聞いたことがありますが
 いわゆる概念教材なんですね。
 何の概念教材かというと、ずばりマーケティングです。
 少なくとも私はそう理解しています。

 リストビジネスのひとつの具体的な形態であり、
 坂田氏自身のメルマガ構造でもあり、
 私自身のメルマガ構想の基礎にもなっています。

 今、このページをご覧いただいている方は、全てと言っても違いないと思いますが
 「ネットを通じて稼ぎたい人」のはずです。
 つまりあなたもネットマーケッターのひとりです。
 そして、私たちは誰ひとりとしてネットマーケティングを知らないで稼ぐことは夢のまた夢・・・
 私は痛切にそのことを感じています。

で。。。
話を戻すと私はこれまで、この煉獄と同じようなスタイルで
配信されているメルマガを見た試しがありません・・・
坂田智康氏の複雑な体系のメルマガを除いて(笑)

※因みに煉獄(煉獄MAXIMUM)はその後、私自身のメルマガスタイルにも
 大きく影響を与えてくれました。
 かなりの部分を応用しているといいますか、
 そのまま使っていると言っても過言ではありません。

ということで、早速「煉獄の歩き方」の中身をお話しましょう。

【煉獄の歩き方】は3部構成

2つのPDFファイルと1つのエクセルファイルで構成されています。

まず2つのPDFファイルイメージがこれです(↓)

煉獄の歩き方(前篇)96ページと、煉獄の歩き方(後篇)106ページの
2つのPDFファイルとなります。

前篇は、煉獄本体教材のうち“理論編”をベースにして解説しています。
後篇は、同様に“発展編”をベースにして具体的な設計と実践方法の解説です。

煉獄を既にお持ちの方にとっては、理解を深められる補助教材になりますし、
初めてという方にとっても煉獄システムを
ご自身で理解し、設計でき、運営できるまで可能な限り
分かりやすさを追及しました。

この2つの資料をじっくりと何度も目を通していただけると、
煉獄の正式名称である
「連続時間型連鎖システム地獄式」という単語が、
はったりでもなんでもなく
文字通りであることをご理解されるはずです。

それともうひとつ、おまけとして・・・

「煉獄の歩き方」を手にされた方が、実際にご自身の煉獄システムを設計し
運用していくうえで参考になるはずの、シナリオ(ステップメール)管理のための
シートをエクセルファイルのままお渡しします。

私自身が、必要最低限の管理項目に絞って運用しているものです。

【煉獄の歩き方】を手にするメリット

まず、煉獄が何か知りたい、理解したいという方にとってはその一助となることは請け合いです。

さらに、あなたのメルマガに対する考え方というものが確実にレベルアップし、
ネットでのキャッシュポイントがメルマガである、と理解されている方であれば
もう待っていられないくらいにご自身の稼ぎの仕組みに応用したいと感じるはずです。

これから先のネットビジネスにおいても、メルマガの重要性を理解されていればいるほど
あなた自身の煉獄を作り、運用していくことが、例えばアフィリエイトひとつとっても
どれほど差別化できることができるか眩暈がするほど、重要性を理解されると思います。

※2018年6月追記 
 国内では先ほど述べたLINE@とメルマガは共存していくと考えています。
 役どころが違うからもありますが、煉獄的な発想はともに活用できます。
 (煉獄がマーケティングノウハウだからです。)
 またLINE@は特定の会社のサービス・手段であり、将来他のサービスに
 変わっていく可能性も常に否定できません。
 利用者のニーズに的確に応えられるサービスであればなんだっていいわけですね。
 一方のメルマガは、あくまで私信(メール)であるとともに
 ネット上にある固有技術の名称であって、特定の会社のサービスではありません。

そういった意味で、煉獄があなたの夢の実現にどれほど影響を与えるかを
自覚された方こそ、実践していただきたいと思います。
 

【煉獄の歩き方】の入手方法

【煉獄の歩き方】はもともと、私経由で坂田智康氏の“煉獄”もしくは“ST CLUB”を
ご購入された方へ特典としてお渡しする意味でも製作する必要がありました。
これに該当する方々へは、個別にメルマガ等でお知らせし
とっくに配布済みです。

このページではその後もお問合せが絶えず
すでに初版から数年以上たった現在でもご要望があるため
一定期間ながらお渡しできる方法を用意しました。

ペイパル(paypal)または銀行振込によって、お求めできます。

ご希望される方は、こちらのリンクからご確認ください。
なお販売価格の変更や販売終了は予告なしに行いますのでご了承くださいませ。

なおこのページに記載されている一切のことでご不明な点や
気になった点などこちらからご遠慮なくいつでもどうぞ!

 

  • この記事を書いた人
KENBO

KENBO

「コンテンツ」を中心にして、「気づき」が「稼ぎ」につながるビジネスやマーケティングネタを意識して発信しています。

Copyright© インフォレビュー(INFOREVIEW) , 2018 All Rights Reserved.