インフォマスターズ バックエンド

CONTENTS

インフォマスターズにバックエンド商品はあるのでしょうか?

2020年2月25日までご紹介中の
KENBO激押し情報販売ビジネススクール
『インフォマスターズ』(インフォトップ推奨企画)
について毎日多くくのご質問をいただいています。

いただいたご質問等については24時間以内に
すべて"ご返信"という方針で貫いていますので
メールボックスをご確認ください。

インフォマスターズのFAQページにも追記しましたが、
これまで10名近い方々から同じご質問をいただきました。

それは・・・

インフォマスターズにバックエンドはあるのでしょうか?

というご質問です。

バックエンドという言葉自体が
???となる人もいるでしょう。

世の中にありふれて使われる販売手法のひとつです。

最初に安い(もしくは無料など利益の取れない)商品を提供し、
その後で「お客さん、こっちは特別にお得でもっと期待できますよ!」
という高額商品を売るやり方です。

薄利の最初の商品をフロントエンド、
その後の高額商品がバックエンドで
もちろんバックエンドで利益を得ることが目的です。

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)と呼ばれる
販売のアプローチではありふれたものです。

バックエンドに馴染みが無くピンと来なければ、
TVショッピングで連想できると思います。

『やずや』、『ファンケル』、『再春館製薬』などの
無料サンプル請求 →その後毎月契約というパターン。

これらはすべてダイレクトレスポンスマーケティングを
地でやっている例なので、この宣伝方法は
とても勉強にもなりますよ。

さて話を戻して、インフォマスターズにおいて
バックエンドがあるのかないのか?

このご質問の意図については
2つの意味合いがあるようです。

ご質問の意図

(1)バックエンドを購入しないと稼げないのではないか?

(2)いやむしろバックエンドがあるならそれも購入(参加)したい

 

で、この意図を含めて松岡チームの担当へ
再確認をし公式な返事をもらいました。

以下になります。

バックエンドはありません。
またマスターズだけで稼げるようになります。
    
ただしご要望があればバックエンドという形になるか
どうかはさておき出来る限り要望に応えていきます。

 

ということですが、今回(2期で最終)インフォマスターズ
は1期と名称同じでも中身が非常に濃くなっていることと

今回企画成立の生い立ちが特殊であることから
私も、「そうだろうな」と思っております。

因みに今回企画成立の生い立ちについては、
私の特典【CONVERSION】(上級編)の中でも
触れることになります。

上級編は、『隠された何もかもを知ってもらう』
ことが主眼であり、視点を数段引き上げるためのものです。

ここまで知ったら、知識としてはもう他のことは不要だよね、
というレベルの内容です。

この業界がどのような原理で動いているのかもわかります。

インフォマスターズの中では触れることができません。

ただ知らなくても、前述の通りインフォマスターズだけで稼ぐ
というノウハウは身に付きますのでご安心ください。

 

2期専用のKENBO完全オリジナル特典を含めた
インフォマスターズご紹介ページは以下となります。
(2020年2月25日に募集締切となりますのでご注意ください。)
値上げ価格でご提供しています。

下矢印

【インフォマスターズ】infotop特別講師 松岡将吾氏の驚異のノウハウレビューとKENBOオリジナル特典 - インフォレビュー(INFOREVIEW)
【インフォマスターズ】infotop特別講師 松岡将吾氏の驚異のノウハウレビューとKENBOオリジナル特典 - インフォレビュー(INFOREVIEW)

インフォトップ推奨のインフォマスターズ(松岡将吾主催)をKENBOのオリジナル特典付きで紹介しているページ

続きを見る

 

なお、ご質問等あれば以下のフォームよりご遠慮なくどうぞ!
(原則24時間以内に必ずご返事します)

Copyright© インフォレビュー(INFOREVIEW) , 2020 All Rights Reserved.