Slider
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available

TCD WordPress Theme

さあ、マイサイトを作ろう。
サクッとトップクォリティを手に入れる。

このページは、当サイト(InfoReview)でこれまで以下のタイトルでご紹介していた内容を
全面的に見直し、あらためて「TCD WordPressテーマ」について詳しく解説したものです。
>>売上アップのための高品質デザインWordpressテンプレート❘賢いTCDシリーズの選び方・使い方

さて、「TCD WordPressテーマ」について具体的に語る前に、
正直に告白しておかねばなりません。

本来であれば、本ページもTCDテーマを使って解説をしていくのが
自然だろうと思うのですが、実は本ページはTCDテーマで作成されているわけではありません。

それでもあえて「TCD WordPressテーマ」紹介ページをリニューアルしてまで
このページを作成したのにはワケがあります。

それは・・・

良いものは良い。
おススメするに足る良いテーマだからです。

本ページ自体は、当サイトで利用しているACTIONというWordPressテーマを使っています。
(厳密には、そのACTION上でLPtoolsというツールを使っております。
 またTCDテーマ上でもLPtoolsはプラグインのため活用可能です。)

ACTIONとTCDシリーズのテーマでは、それぞれ特徴、方向性が少し違うため
そこらあたりも踏まえて、「TCD WordPressテーマ」を解説したいと思います。

因みにTCDとは大阪で株式会社デザインプラスを運営されている
中田俊行さんのWordpressテーマ(テンプレート)です。

TCD WordPressテーマのメリットとテーマ選び方

TCDのデモページ(各テーマの販売ページで紹介されています)をご覧になると、
デザインが非常に優れていて一瞬で目を惹かれるものが多く、きっと迷うはずです。

はて、こんなにたくさんテーマがあるなかで
何を基準に、どういう判断で決めればいいんだろうか?

そこで、TCDの全テーマを調べ気が付いたことを聞いたところ
中田さん(デザインプラス社長)ご自身がおっしゃている言葉が
キーワードになると思い、その点を中心に解説します。

最初に、結論から申し上げます

  • あなたの利用目的・用途にあったテーマを探すべし
  • カスタマイズの目標は「デモサイト」とすべし

これ・・・奇妙に思われたかもしれません。
しかし明確な根拠があって、このようにお伝えしています。

第一番目に、TCDシリーズは例外なしに
ひとつひとつのテーマが利用シーンや利用目的を明確
にしているということ。

例えば、店舗向け、美容向け、仕業向け、コーポレート向け、
個人ブランド用、マガジン用、等々と最初から
どんな用途で利用されるべきかの焦点がテーマごとに違うのです。

この点ではTCDシリーズは、他社テーマの方向性と
真逆のアプローチをとっていると言うこともできます。

他社テーマでは、一般論としてですが
どちらかというと用途をあまり絞らず
そこはカスタマイズで明確にしてもらう、
という考え方が主流です。

第二番目に、
デモサイトを完成形として示している
という点です。

これはとても重要な点ですが、
気づいていない人が多いのではないでしょうか。

中田さんはそのようにおっしゃっていました。

とても重要なのでもう少し意味を明確にします。

サンプルサイト(=デモサイト)が完成形であるということは
そこがゴール、終着駅なのです。

レイアウト、配色を含めたデザイントータルとして
あらかじめ利用目的に沿ったものを研究して設計しています。

また、Adsense広告など広告レイアウトの配置ノウハウについては
国内のワードプレステンプレートでTCD以上のものを私は知りません。
この点は非常によく研究されていると判断しています。

つまり、言いたいことはこうです。
TCDテーマを安易にカスタマイズしてはいけません。

カスタマイズは最小限にとどめ(線引き目安として見出しデザインレベル)
それ以外は、デフォルトのレイアウトやカラーをそのまま使い
サンプルサイトとそっくり同じデザインのものを作る、
実はこれが理想的な使い方なんですね。

そのためにTCDシリーズでは
リリーステーマが他社と比べて非常に多い。

それは利用目的にドンピシャで合ったものを
そのまま使って欲しいという思いがあるからです。

さて、ここで冒頭でもお伝えしたように当サイトは「ACTION」というテーマを利用しています。
ACTIONとTCDとの違いについて
ちょいちょい聞かれますので私見ながらポイントを解説します。

TCDについてはこの後でご承知する数々のテーマをご覧になれば一目瞭然。
実に豊富なだけでなく、利用目的・利用シーンを絞って作られています。

国内最大手ならではのデザインプラス社の圧倒的な開発力にタジタジになりますね。
少なくとも国内でこれほどバリエーション豊かな高品質テーマを生み出している
企業は私の知る限りどこにも存在しません。

一方で、ACTIONはもともとがSTINGERという無料テーマから始まり、
利用者のニーズをくみ取りつつ、有料版のWINGへ発展し、さらにその後
ACTIONへと進化してきた長い歴史があります。

つまり、一子相伝のような感じでいくつか亜流のテーマもあるものの、
基本はたったひとつのテーマを進化・深化させてきたのです。

このために、ACTIONは非常に広範囲な用途に耐えうる仕様なのですが
その分カスタマイズ自由度が高く、逆に全くの初心者が意味のあるサイト構築するには
それなりの時間がかかる・・・と私は理解しています。

要は、なかば玄人志向というか、自分なりにカスタマイズを楽しめる人向けなのですね。

そういった意味では、
自分(自社)で作りたいサイトの方向性が明確なら
圧倒的に「TCD WordPressテーマ」のほうが向いている

と考えています。

TCDテーマはひとつひとつもともと利用目的がかなり絞り込まれており、
しかも驚くほどの高機能・高品質なので失望することはほぼ無いと断言します。

かく言う私も、いくつかのTCDテーマを別サイトで運営しています。
用途がはっきりしているので、迷うことはありませんでした。

それと・・・人によってはかなり重要なことながら、
「TCD WordPressテーマ」はアダルト向けサイトでも活用可能です。

同様に「ACTION」もアダルト用途で利用できますが、
巷に出回っている無料・有料テーマはアダルト禁止が多いので注意が必要です。

KENBO特典とお受け取り方法

「TCD WordPressテーマ」は株式会社デザインプラスがASPを介さず
すべて自社で販売しています。

本ページ経由でご購入された方には、
KENBO特典(Rev.2)をご提供いたします。

TCDを使い始めの頃に最も苦労した点を
数年たって再検証しまとめたものです。

具体的には;

  • TCDに厳選プラグイン一覧:必須と推奨を分けてご紹介
  • 重要な見出し用コードの設定例、参考例など:ここだけはこだわりたい方へ

TCDテーマを使うなら、あなたの面倒をカットし確実にお役に立つはずです。
どちらかというとワードプレスに慣れていない方を対象にしています。

また提供時期はお約束できませんが、現在新規特典追加を検討中です。
本ページをリニューアル化した記念に追加する予定であり、
2022年5月以降に本ページ経由で「TCD WordPressテーマ」をご購入された方へ提供予定でいます。

特典は、ご購入時にデザインプラスより送られてくるメール
ご覧になって以下よりご請求ください。

きっと見つかる、あなたにピッタリのTCDテーマ一覧

以下にご紹介中の「TCD WordPressテーマ」一覧は、逐次追加しております。
またテーマ販売終了に伴い削除することもあります。

以下は、2022年7月の最新情報となります。
各テーマ名をクリックすると、リンク先に表示されている
「デモ(日本語・英語)」にて雰囲気と詳細を確認できます。

黙ってダウンロードするべし!
有料級&唯一の「無料」テーマ
新体験の「横スクロール」
ギャラリーサイトにピッタリです!

手軽に簡易的から本格的なネットショップまでつくれます。
ハイクオリティな飲食店向けにピッタリなテンプレートです
オンラインマニュアルの作成用。商品やサービスの説明に
Webマガジンを複数人で運営する中規模以上のメディアに最適!
こだわりの商品をどのように魅せるかを追求したテンプレート
最先端の企業サイトをスマートにイメージできるテンプレート
サービスやアプリのローンチに最適なデザイン性と機能性を提供
旅に出たくなる観光情報、地域にフォーカスしたサイトなどに
個人ブログや企業ブログなどオールラウンドで初心者でも簡単!
訴求力抜群の求人サイトを作る専用テンプレート
ビジネスを始める、セールスページの制作機能が最も大きな特徴
医療機関などに最適なカラー配色で安心と清潔感溢れるテーマ
お洒落なカフェやバーをイメージしたスタイリッシュなテーマ
日本文化のブランディングサイト構築に最適なテーマ
WoocommerceとWelcartの両方に対応したECカート向けテーマ
スポーツチーム、民間団体や同窓会用のホームページに最適
スパ・エステサロン、マッサージ店などに最適なテーマ
ブログサイト用で女性個人ブロガーをイメージ
高機能な会員制サイトを個人でも運営することができるテーマ
スタイリッシュなコーポレートサイトを瞬時に作れるテーマ
自社ECサイトに発信力とブランド力を与えるテーマ
美容整形業界のイメージを刷新、変革させるテーマ
神社や寺院をコンセプトにし、日本の美的感覚を表現したテーマ
画像レタッチ機能を搭載したギャラリー型ブログテーマ
インバウンドメディアに必要不可欠な「ウェルカムページ」を用意
進化系グリッドレイアウトでさまざまな表示スタイルを実現
すべてがパッケージ化されたSNS管理システムを実現
サイトを構築するというスタートダッシュが気軽にできるテーマ
下層ページの概念を変えた大企業向けのコーポレートサイトに
個人向けブランディングサイトに認知度と価値をアップ
新規顧客だけでなく、潜在的な顧客の獲得まで促す店舗サイト向け
【ブログメディア+EC】を確立したEC向けテーマ
ワンカラムでアクセスやコンバージョン可能な高性能CTA機能あり
未来の日付で投稿できる「イベントページ」機能付きテーマ
政治家、フリーランス、個人の起業家の方に最適なテーマ
3タイプメニュー、2タイプのサイドバーと変更自在なレイアウト
病院サイトの「FAQページ」「診療科目ページ」などが 標準装備
和風サイト向けに縦書きはもちろん横書きが絶妙なバランス
ランキング機能で期間ごとにアクセス数を集計・保存
「ヘアスタイル検索機能」が鋭い美容業界のウェブサイトを革新
感性に響かせる女性向けキュレーションサイトを構築
進化した「マルチカテゴリー」、「メガメニュー」搭載
インパクトあるスプラッシュページ、4分割ヒーロヘッダーで演出
検索機能がついた高品質ポータルサイト向けテーマ。
記事コンテンツ価値と広告収入をUPさせるアフィリエイト専用
パララックス効果も取り入れ店舗HP、商品販売の成約率を高める
パーソナルブランディグ確立するためのコンテンツが充実している
エステ、美容院などのスタッフの技術と体験を提供する店舗集客用
あらゆる業種のネットマーケティングに最適化された販売促進用
広告代理店、デザイン会社、フリーランスのクリエイター向け
ジム、ヨガ教室、ボルダリング、マリンスポーツなどスポーツ系
インテリアデザイン、建築デザインや不動産デベロッパー向け
ドラマティックな世界観と、格段に進化したページビルダー機能
画面いっぱいに広がるスクロールコンテンツで魅了するテーマ
集客するためトップページからの導線確保を豊富に用意したテーマ
洗練された心地よいロールオーバーモーションなど一流テイスト
一瞬にしてハイクオリティな人気のブログ仕様に仕上げるテーマ
広告管理機能でアクセスと収入を同時に上げる事をとことん追求
シンプルでクールなフラットデザインのタイルレイアウト
「大人のマガジン」のようなインターネットメディアを構築する
パララックスデザインで求人特設サイトの構築に特化したテーマ
トラベルサイトやギャラリーにも最適なポータルブログ向け
弁護士や税理士等の士業のサイト価値を飛躍的にアップさせる
究極なレベルにまで完成されたグリッドレイアウトのテーマ
商品やサービスの魅力を余すことなく伝える店舗や企業向けテーマ
特設サイトやレストラン等のサイトを一瞬に生まれ変わらせる
大手企業のマガジンメディアに引けを取らないポータルサイト用
アフィリエイトサイトで3歩先を行く比較・ランキングサイト用
簡単にサイトのデザイン・機能を世界標準に引き上げるテーマ
美しいポートフォリオ、ギャラリーサイトが運営できるテーマ
アフィリエイト報酬アップに特化した、一流アフィリエイター向け
ホテル・レストラン・サロン・結婚式場向けのテーマ
落ち着いた重厚なデザインがユーザーを惹き付ける企業向けテーマ
革新的なデザイン選択型アイキャッチを実装したブログ向けテーマ
フェードスライダーで商品一覧ページが目を惹くECサイト向け
大手ニュースサイトや新聞系メディアのようなサイト構築用
自社製品やサービスのブランディングを同時に行うためのテーマ
平凡なブログデザインを根底から覆す新しいフォルム・質感へ
最先端の機能を兼ね備えたグリッドレイアウトテーマ
上品さと華やかさが備わり、美しさを追求したテーマ
一流のニュースサイトやポータルサイトを構築するためのテーマ

いかがでしょうか?
あなたの目的に照らしてきっと心に引っ掛かるテーマが見つかるはずです。

最後にこれだけたくさんあって迷う。。。という方へ。

気になったテーマの「デモ」サイトを開いて、実際にいろいろ触ってみましょう。

そうこうするうちに、「これは使えそう・・・」「これはいけるかも・・・」
となれば、そこから先は直感に従うほうがうまくいくと思います(私の体験上)