TCDワードプレス

メディア 汎用ツール

売上アップのための高品質デザインWordPressテンプレート❘TCDシリーズ

投稿日:2015年7月24日 更新日:

 

TCDシリーズKENBO特典当ページからのご購入については以下の特典をお渡しします。
私が使い始めの頃に最も苦労した点をまとめたものです。
TCDテーマを使うなら、あなたの面倒をカットし確実にお役に立つはずです。

・TCDに必須で最適なプラグイン一覧
・見出し用コードの設定例

ご購入時にダウンロードなど記載されたメールをご覧になって以下よりご請求ください。

KENBOのTCDシリーズ特典請求はこちら

WordPressテーマ TCDシリーズをこのページに集めました。

大阪で株式会社デザインプラスを運営されている
中田俊行さんのテーマ(テンプレート)です。

利用シーンや目的が明確で、デザインはご覧のように秀逸です。

Adsense広告など広告レイアウトの配置ノウハウについては
国内のワードプレステンプレートでTCD以上のものを私は知りません。
この点は非常によく研究されていると判断しています。

いずれも売上をあげてなんぼ、という基本姿勢があって
だからこそのプロフェッショナルなデザインや機能への
こだわりが半端ではありません。

以下、いずれも画像クリックで詳細ご案内しています。

AVANT

多種多様なアート・イベント、セミナー、ワークショップを次世代へ発信する、
多目的アーティスティックスペースを目指したテーマです。

 

Agenda

これは、個人事業主というか政治家向きのサイトです。
芸能人もぴったりしそうなテーマです。

RUMBLE

時代とともにデザインも進化しますが、こいつはびっくり!
メガメニューなどトップページでの工夫が半端ではありません。
コンテンツを中心としたブランディングにも大きく寄与しそう。

BIRTH

病院、整骨院などに最適な珍しいデザイン。
白を基調とした清潔さをアピールしていて、どうしても暗いイメージ
が連想できる医療系サイトに光をあてています。

KADAN

なんといっても和の特徴である『縦書き』をワードプレステンプレートで初めてリリース。
温泉宿などの旅館、神社、和風レストラン、和菓子屋などなど
古来から伝統的で格式を重んじる日本風であることが当たり前の様式。
これを追求したのが「華壇」です。

ZERO

ブログの最近の変化というか凝りようはすさまじいものがあります。
ここで原点に戻って、シンプル・イズ・ベスト。
余計なものを外して尚且つインパクトが大きいテーマが「ZERO」

ランキング機能はよくできてます。
この機能は、日間、週間、月間、年間、無期限と期間ごとに
アクセス数を集計・保存する機能が最初から実装されるもので
ランキングやview数も自動更新されます。

BEAUTY

美容業界向けに特化した洗練サイトです。
「ヘアスタイル検索機能」などこの業界ならではの機能満載!
検索結果の画像表示や関連情報がすごくうまくできていて
お客様もムダなく瞬時にほしい情報にたどりつける、
だから新規予約や来店に繋がりやすくなっております。

BLOOM

このテーマ、鋭く女性向け(エンドユーザーがという意味です)です。(2018年1月リリース)
特に、女性が気になる「view数」を表示することができる人気記事ランキングなどの巧みな表示が秀逸。
女性の読者が何を求めるかを感性という視点で追及したテーマがこれ。

STYLY

ギャラリーサイト構築に最適です。
「マルチカテゴリー」機能を搭載しており、記事に複数のカテゴリーが設定でき
さまざまなカテゴリー分類は利用者からみて快感につながると思います。

GENSEN

これは、ポータルサイト構築用と言って差し支えないです。
「絞り込み検索機能」が恐ろしいくらいにすごい!
「キーワード検索」+「エリア検索」+「カテゴリー検索」+「カテゴリー検索」といった
最大4つまでの組み合わせ(キーワード検索1つだけでもOK)ができます。

GENSENの文字通り、源泉・・・つまり温泉宿をイメージしてのものですが
旅館、ホテル、ショップ幅広く応用可能です。
前述した絞り込み検索機能によって利用者の便宜を最大限に図ることができます。
それにこのデザイン美しさです。。。。

VOGUE

インパクトのあるスプラッシュトップページ演出によって
期間限定のキャンペーンページなどに効果が期待できます。

BRIDGE

やっと出ました!
アフィリエイト特化したブログ構築用テンプレートです。

AI技術の進展によって2015年以来、Googleの検索アルゴリズムも大きな変化が続いています。
ブラックハット手法に頼ったやり方ではどのみち先がありません。
「検索者が何を求めていて自分がどんなコンテンツを創ることができるのか?」を突き詰めていく、
そのような運営者の姿勢が”検索結果に反映される時代”を向かえているということです。

「BRIDGE」は、運営者が儲かるためだけに作られたアフィリエイトブログではなく、
本物の価値あるコンテンツを提供するアフィリエイターのために開発されたWordPressテーマです。

悩みを持つ検索者と有益な商品・サービスを提供する事業者との架け橋として活用いただき、
売れる!アフィリエイトブログを構築して、あなたの広告収益をアップさせてください。

OOPS!

OOPS!は、インターネットビジネス、店舗HP、商品販売の成約率を高める
WordPressでのランディングページ(LP)テーマとして活用できます。

パララックス効果も取り入れているため、HTML・CSSの知識がない方でも、
コンテンツマーケティングをはじめて実践する方でもどなたでも
リッチなランディングページをスピーディーに構築することができます。

また、ランディングページに呼び込むABテストが可能な
CTA(Call To Action)を新搭載しております。
つまり見込み顧客に行動を促すための仕組みのことです。
そのCTA機能は;
インプレッション数、クリック数、クリック率、コンバージョン、コンバージョン率
を計測することが可能ですし、各数値もテーマオプションから確認することができます。

SKIN

ずばり、サロン系(エステサロン、美容室、整体院)などの運営サイトにピッタリです!
この手のサイトでは、ヘッダー部分での印象が格別に重要になります。
ヘッダーだけで一つのストーリーを作成する事ができる、という点が何よりわかりやすくインパクト大!
豊富なカスタム投稿機能や革新的なトップページをはじめ、他店舗との差別化を図るための施策が
各箇所に施されたユニークなテーマです。

SOURCE

これは”販売促進用”部分を強化したテーマになります。
・ブログやニュース一覧などはもちろんのこと、サービス紹介・事業コンセプト紹介に使える3点ボックスコンテンツ、スタッフ紹介に使える4点ボックスコンテンツなど、幅広い表現が可能なコンテンツ提供可能
・さらに目立たせたい料金表や機能比較表をトップページに追加することもできる。
 ⇒ここがユニークであり且つ美しいです!
・コンテンツの間ごとに計7箇所用意されているフリースペースに好きな画像や文章でレイアウト可能
 ⇒LP用に仕立てられますね!

UNIQUE

このテーマを最初に見た瞬間に感動しました!
タイルが敷き詰められたようなデザインは、独自性のあるこだわりの商品を
販売するショップに最適ではないか、と直感的に思いました。
デザインプラスによると、独創的なアイデアや制作物を提供する広告代理店、
デザイン会社、そしてフリーランスのクリエイター向け・・・・
うんうん、それも納得できる。

いつものようにデザインのクオリティが非常に高いです。
UNIQUEというテーマはブランディングのためのものと割り切ると
素敵な使い方が浮かんできます。

MAXX

MAXXという名称から連想できるように、このワードプレステーマは『スポーツ』を意識しています。
トレーニングジムやボクシングジム、ヨガ教室、ボルダリング、マリンスポーツなど、
主にスポーツ系のサイトをイメージしてデザインされています。
インパクトを必要とするサイトを志向するならスポーツ以外でも当然ながら使えますね!

MONOLITH

2017年3月リリースのユニークなテンプレートです。
トップページのヘッダーはあえて4分割できるように構成されています。
ここだけで不思議な使い方を想像でき、1枚の画像を分割した構成にしたり、
4枚の異なる背景画像を配置するなど、同じテンプレートとは思えないほど、
さまざまな活用の幅が広がるテーマです。

デモサイトでは、インテリアデザイン、建築デザインや不動産デベロッパーをイメージした
洗練されたデザインとなっていますが、化粧品会社やポートフォリオにも最適です。

私の理解では、物販系などモノを最終的に売ることを狙ったブログとして
非常に高度な使い道があると、そのように思います。

STORY

結婚式を始め、私が思うにホテルおよびそこでのイベントなど・・・
いずれも華やかな舞台をアピールすることに意味があると思っている方にぴったりです!

格段に進化したページビルダー機能も魅力アップです。
固定ページと組み合わせる事でランディングページを容易に作成する事が出来ます。

Avalon

なんといっても画面いっぱいにスクロールで見せるコンテンツが特徴です。
Avalonは、飲食店向けに特化したワードプレステーマと言えます。
売れる店、繁盛店、人気店に一気に見せることができる、稀有なテーマです。

TCDテーマに共通していますが、各ブロックの配置がきめ細かいというか職人技を感じさせます。

LOTUS

ずばり、エステ、スパ、ネイル、ヘアなどのサロン向けです!
集客する事を考えた当テーマではトップページからの導線確保を豊富にご用意しており、お知らせやブログの表示・非表示の選択や記事の表示数まで任意に設定する事が可能です。
さらに、スライダーからのリンク、スライダー下の3つのボックスのリンク先が任意に自由に設定する事ができます。
こちらにキャンペーンページやメニューページ、店舗MAPページなどを設定すれば、訪れたユーザーが、迷うことなく瞬時に必要な情報へたどり着く事が出来ます。

VENUS

こちらのテーマは企業向け(コーポレイト)でシンプルデザイン且つ洗練された心地よいことが特徴。
「VENUS」は、洗練されたデザインの中にコンテンツへの導線を巧みに考え設計されております。
例えば、トップページに配置しているデザインメニューでのレイアウト自由度が高く
タイトルやリードコピー、画像、リンク先までテーマオプションで自由に編集できるので、
トップページの情報や印象を一瞬でガラリと変更する事が可能です。

<

ORION

このテーマは、Youtube、MP4動画、スライド静止画のいずれかのコンテンツの設置が可能なフルスクリーンのヘッダーコンテンツを搭載しているのが特徴です。

さらに見た目のインパクトだけでなく中身のコンテンツも充実しており、
自由度の高いカスタム投稿タイプ「特別ページ」も新たに搭載致しています。

スライダーやタブ別スペースを自由な箇所に設定できるようになっており、
スライダーの画像数やタブ数も任意に設定できます。
また、順番もドラッグ&ドロップで直感的に変更する事が出来ますので、より好みのページが簡単に作成する事が可能です。専門知識がなくても映像とサイトが融合した、世界トップクラスのド迫力のサイトを構築することのできるテンプレートとなっております。

MAG

サイトを一瞬にしてハイクオリティな人気のブログ仕様に仕上げる事ができるだけでなく、
高度な広告管理機能でアクセスと収入を同時に上げる事をとことん考えてつくりあげたテンプレート。
ブロガーが欲しがるようなコンテンツや機能も標準装備されており、
各SNSが登録できるプロフィールページ用にご用意した固定ページや
1カラム、2カラム、3カラムと「2クリック」でレイアウト変更が可能なテーマオプション機能、
スクロールとともにサイドバーの広告が追従する「追尾型広告」をご用意しております。
ビギナーからプロフェッショナルまで、全てのブロガーに捧げる、
あらゆる機能を搭載した次世代のブログテンプレートとなっております。

BLOC

商品をアートのように見せたい!
そんなニーズに向けたフラットデザインを採用したタイルギャラリーレイアウトです。
きれいですね~個人的にはこういうパターンは大好きです。

IZM

俺流のこだわりをみてくれ!という「大人のマガジン」発信用にデザインされています。
なんといっても、スタイリッシュなスライダーやカルーセルを豊富に使用した視覚的に記事を読ませるデザインが特徴。

AGENT

AGENTという名称から想像できるように『求人募集サイト』向けです。
パララックスデザインがとてもおしゃれで、求人サイトに特化したこだわりが表れています。
求人に特化したテンプレートは私の知る限り、これしかないように思います。

VIEW

「VIEW」は、トラベルサイトやギャラリーにも最適なポータルブログ向けにぴったり!。
ブログテイストを失うことなく、大手旅サイトと同等な機能を一瞬で実現させています。
ギャラリーのように整然とレイアウトされたアイキャッチやロールオーバーモーションも美しい、こだわりのデザインです。

一瞬で訪問者の目を奪う美しいサイトは、それだけでサイトの価値を印象付けることができます。
美しさだけでなく、情報量の多いポータルサイトの構築にも十分な機能を搭載。
サイドやフッターに配置できる豊富なウィジェットは、機能的かつオシャレで遊び心をくすぐります。

LAW

これは珍しい、士業向け、企業向けのサイトデザインです。
今や弁護士や税理士等の「士業」も、ネットからの集客を意識することが不可欠な時代となりました。
旧態依然としたサイトが多い業界で、一歩も二歩も抜きん出たネット戦略を可能にする機能をパッケージしています。

FOCUS

グリッドタイプで且つスマホ表示などでも最適化されたデザインをアピール。
企業・店舗のメインサイトと別にしてオーナーや店長の個人ブログなどで連携して
表現させたい場合にすごく向いてるデザインです。

SWEETY

1カラムトップページと、商品群をアッと思わせる演出で表現したテンプレート。
テーマ名のように、私の印象ではケーキ屋さんがパッと頭に浮かんできました。
デコレーションされた商品陳列でアピールしたいサイトにうってつけです。

AMORE

パララックスデザインを取り入れた美しいテーマです。
パララックスとは当ブログでも採用していますが視差効果によって、表現力をアップするテクニックのこと。
お店(特設サイトやレストラン等)のサイト構築に最適です。

CORE

こちらはズバリ、ポータルサイト用WordPressテーマです。
ヨーロピアン調雰囲気があって、大手企業のマガジンメディアに引けを取らないインターネットビジネスの「核」
を表現するサイト構築用。

Reviewer

中田さんの出すテンプレートはこれだから面白い!
「Reviewer」は比較・ランキングサイトに特化したWordPressテーマです。

従来の比較サイトやランキングサイトのテンプレートで、デザイン性の高さに圧倒されますね。
「Reviewer」はデザイン性だけでなく、
ランキング記事とともに集客用のコンテンツも簡単に充実させられるようになっています。

INNOVATE HACK

INNOVATE HACKは、あなたのサイトを一瞬にして最先端の大型マガジンメディアに変貌させるテンプレートです。

細かく見ると、2015/9月現在の当ブログに適用したテンプレート(MAGJAM)と
思想的に似ている気がしています。(その後変更しています)

MAGJAMのほうでは、Digipressシリーズの専用ショートコードなどいろいろ
使っているため、私自身はテンプレートを変えたくても簡単にいきません(^^;)

しかし、このINNOVATE HACKは魅力的です。。。
毎度ながらため息が出ますね、デザインだけでなく広告面のこだわりでは
ピカイチですね、TCDシリーズって。

PHOTEK

美しいポートフォリオ、ギャラリーサイト用のテンプレートです。

写真をいかに強烈にインパクトをもって表現するかを目的としています。

トップページをご覧になるとわかりますが「PHOTEK」では、
あえて記事情報やサイドバーを取り除いています。

そしてフェードアニメーションやロールオーバー時の動作にもこだわり、
いかに作品を魅力的に見せるかを追求しました。

カメラファンなら是非とも活用してみて欲しいですね。

CUBEY

「CUBEY」はアフィリエイト報酬アップに特化し、さすがに広告にこだわるTCD
ならではのアフィリエイター専用テーマとしてデザインされています。

緻密に計算された広告スペースと、かつてない情報量と広告量を魅力的に配置することにより、
極限まで機会損失を減らすようデザイン、ここですね。
もちろん、モバイルフレンドリーです。

NEXTAGE

見てお分かりのようにカッチリした企業向けの
ホームページサイトに向いています。

WordPressテーマ「NEXTAGE (tcd021)」

Logue

まぁここまで削り落として、どうしても必要なものだけを残したのも珍しい。
マイナスのデザインと謳っていますがブログ用の粋なテンプレートです。

Precious

物販用に考えた場合、これ以上に洗練されたサイトは
それ専用にゼロからオリジナルデザインで作ったもの以外ではほとんど見かけないです。

ECサイト、ドロップシッピングなどではサイトの見栄えは欠かすことのできない
エレメントですが、差別化するためお考えになったらいかがでしょうか。
ドロップシッピングなどでは運営会社が提供している簡単なサイト作成環境もありますが
ネット上にごまんと存在する競争相手との差別化という観点では・・・???と感じています。

Opinion

ニュース系含むキュレーションサイトに向いてると思っております。

Canvas

売りたい商品(モノ)が明確な場合、その商品をグッと目立たせることの
できるインパクトあるテンプレートです。

Chil

女性がターゲットのお店やブログで使うには、現時点でイチオシです。
う~ん、洗練されてますよね~こういった感覚が個人的に大好きです。

AN

こちらも女性向けですが、「癒し」をテーマにしたものに
Chilよりもしっくりくるデザインです。

Gorgeous

デザインプラス社のある意味、フラグシップ的なテンプレートになります。
デザインと機能性をギリギリまで追い込んだ、用途を選ばない
インパクトのあるテンプレートです。

TCDシリーズKENBO特典当ページからのご購入については以下の特典をお渡しします。
私が使い始めの頃に最も苦労した点をまとめたものです。

・TCDに必須で最適なプラグイン一覧
・見出し用コードの設定例

ご購入時にダウンロードなど記載されたメールをご覧になって以下よりご請求ください。

KENBOのTCDシリーズ特典請求はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
KENBO

KENBO

「コンテンツ」を中心にして、「気づき」が「稼ぎ」につながるビジネスやマーケティングネタを意識して発信しています。

Copyright© インフォレビュー(INFOREVIEW) , 2018 All Rights Reserved.